2017年10月10日

新そば

そば
【新そば】  鴻野山→仁井田駅

そば食の達人から聞いたはなし
こうすると美味しいそばが食べれる。

<そばの味をチェック>
まずは、何もつけずに、そばの香りと味を楽しむ、
さらに塩をふりかけて味見するもよし。
そして、つゆを少量口に含み辛味加減を確かめれば準備OK
そばをつまみ、つゆをつけ(つけすぎずに)ずるずるとすすり込む。

そば

<薬味づかいでウマくなる>
そばを半分ほど食べたら薬味の出番、
ワサビや青ネギは、そばの上にのせてつゆなしで
大根おろしと七味は、つゆに入れてよし。
薬味は(全部つゆに入れがちだが)少しとっておく。

そば

<そば湯で〆のお楽しみ>
つゆの美味しさを実感できるのが〆のそば湯、
そばを食べたら、そば湯までしっかり味わいたいもの。
残りのネギを入れると風味が増して美味しくなる。
もし濃厚なそば湯が好みなら入店時間を遅らす。

そば
そば


 オシャレな和の空間で
 蕎麦焼酎のそば湯わりを楽しむ



栃木県と茨城県の県境付近は、そば屋の名店が並び
地元の蕎麦と八溝山系の水で手打ちにしていることから
「八溝そば街道」とも呼ばれている。

そば

 ■そば処 もり食堂
 看板メニューは自家製地粉の田舎そば
 この日は「天もりそば」をオーダーし
 半分は奥能登の塩をつけて食べる。
 残りは乱切り太麺をズルズルと味わう
 甘い玉ねぎのかき揚げもサクッと絶品
 見た目や食感は独特だが味は大満足、
 これからは、けんちんそばも美味しい

 住所:那須烏山市上鏡1778
 営業時間 11:00〜14:00
 定休日 火曜日(祝日の場合は水曜日)

そば
そば

 ■田舎そば処 長山
 烏山の大木須にある田舎蕎麦、
 昔ながらの香りとコシが自慢という
 地元産の殻付きを石臼で自家製粉する
 こだわりようで十割と二八を選べる。
 この日は「二八天もり」をオーダー
 手打ち正統派の素朴な味わいです。
 来月から新そばが食べれるそうですよ
 楽しみ。

 住所:那須烏山市大木須1308
 営業時間 11:00〜19:00
 定休日 水曜日(祝日の場合は営業日)



そばだけ食べ続けていると単調になりがち、
なので食べ飽きないよう味に変化させて楽しむこと。
これが、そば食いの秘訣なのだそうです。

撮影'17/10/03
そば

娘曰く、ウンマイ


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 00:34| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする
 

▲ページの先頭へ