2007年09月22日

彼岸花

彼岸花
【秋の風物詩】 鴻野山−大金駅

沿線に咲く「彼岸花」は、
突然、アスパラガスみたいな茎がニョキニョキと出たかと思うと、
あっという間に花が咲いて、2〜3日で枯れてしまう不思議な花です。

地蔵
ヒガンバナ
ヒガンバナ 里山を彩る

ヒガンバナから連想するものは、
斉藤隆介・作、滝平次郎・切り絵の「花さき山」を、長女は「ごんぎつね」を思い出すそうです。
人それぞれに、ヒガンバナへの思いがあるのですね。

ヒガンバナ
【華一輪】
ヒガンバナ
ひっそりと咲く、滝駅近く

今日は、ちょうどお彼岸。
暑さ寒さも彼岸まで....のはずなのですが、昼になると気温がぐんぐんと上昇し夏さながらの蒸し暑さ。

ヒガンバナ

土手のヒガンバナを撮影するためには、麦わら帽子・腰タオル・長靴・うちわ・防虫スプレーを装備し、
小川の中に足を突っ込むカメラ・アングルにてベストショットをねらいました。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 15:42| Comment(2) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

収穫の頃

秋桜
【秋桜】 鴻野山駅、遠景の住宅地は「こぶし台団地」、沿線のビバリーヒルズ

爽やかな青空、豊かな稔り、季節の花
里山の秋をバッチリ表現したかったのですが....外は、まるで真夏の日差し。

秋桜 手前ピントだと「からせん」がボケボケ

モーレツな熱射と高湿にやる気が失せて、暑さが身に沁みる思いでした。
もうすぐ彼岸の入り....暑さも和らいで欲しいものです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 15:00| Comment(2) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

秋の雑草(キクイモ)

キクイモ1
【秋の雑草】 下野花岡駅付近

9月に入ると
それまで猛暑だったはずの夏が、朝晩は嘘のように涼しくなりすっかりと秋めいてきました。
早朝の涼しい風は、秋の雑草を心地よく揺らしています。

キクイモ2
イエローの印象色

この花、「黄花コスモス」かなと思って近づくと雑草でした。
花の名前を調べてみると「キクイモ」。
キクイモ(菊芋)は、花がキク(菊)に似ており、根がイモ(芋)として食用になることから由来します。

最近では、芋の成分であるイヌリンが生活習慣病に効くとか、
また、やせた土地でも旺盛に育つので21世紀の食品ルネッサンスとも言われている。
まさに今、注目の食材なのです。

キクイモ3
帰化植物

この時期、空き地や道端などに何処にでも大群生している黄色い花ですが、
芋のないイヌキクイモやキクイモモドキ、除去が必要なオオハンゴンソウなどの種類もあり、
ちょっと花を観察しただけでは見分けがつきません。

芋ありか、芋なしか、それとも悪い花なのか
どれも同じに見えて気になる。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 20:17| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301