2008年06月29日

梅雨葵

立葵
【梅雨葵】 仁井田→鴻野山駅

初夏をイメージする「立葵(たちあおい)」、梅雨時に咲くので「梅雨葵」ともいいます。
一茶の交友である夏目成美は、

“ 咲き登る 梅雨の晴れ間の 葵かな ”

と詠み....花が下から上まで咲き登ると梅雨が明けるのだそうです。

立葵2

この「立葵」もそうですが、
「木槿(むくげ)」や「芙蓉(ふよう)」、「凌霄花(のうぜんかずら)」も、
夏の花は、どれもこれもハイビスカスの形に似ていると思う。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 08:59| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

夏至・紫陽花

紫陽花1
【梅雨】 仁井田→鴻野山駅

今日は、二十四節気のひとつ「夏至」(げし)。
一年中で昼が一番長い日ですが、梅雨の時期なので、あまり実感できません。

沿線の夏至時刻を調べると
日の出は、4時21分(6/7〜6/20)
日没は、19時03分(6/25〜7/2)です。

もっとも6月中は、
上記時刻の±5分前後が日の出・日の入りなので毎日が夏至のようなものです。

紫陽花3
【満開の紫陽花】

そもそも
この二十四節気は、季節の節目を表す工夫として1年を24等分にし、
その区切りに名前をつけ季節を示す言葉として使われています。

紫陽花2

二十四もあるという季節の変わり目を感じるには、
夜型から朝型のライフ・スタイルへ改め....早寝早起きし、
朝の清々しい自然に親しめば、もっと季節の移ろいを肌で感じるられるに違いない。

この季節の移ろいは、
肌で感じるよりテレビやネットを通じて知ることの方が多い。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 22:06| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

下野花岡駅・紫陽花

下野花岡駅
【駅のシンボルは寿老人】 下野花岡駅構内

無人駅にひっそりと咲くアジサイ、もうすぐ満開を迎える。
沿線の花撮りは、蕾があり七〜八部咲きをねらって撮影しますが、
ことアジサイに限っては、満開からが美しい。
額の部分が、白から青色・薄紫から濃いピンクへと変化し雨に濡れた様は、尚更である。

あじさい6
【あじさい】

沿線のアジサイは、これから色付き始めますが、
綺麗なアジサイは、昨年の旅カメラ→ 鎌倉のあじさい ←をご覧あれ。

あじさい4あじさい5

先日、「湘南新宿ライン」に乗って鎌倉へ行った。
宇都宮から鎌倉まで乗り換えなしの楽チン、普通グリーン車のプチ旅である。

ところが、アジサイの名所である明月院や成就院、長谷寺などでは、
大混雑し入場(拝観)が時間規制され、花の数よりも人の数の方が多い程であった。

人ごみの中、アジサイの観賞や撮影をする気にもなれず、
次は、満開の時期を避けて行こうと思う。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 列車位置

posted by 旅からす at 09:31| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

ポピー

ポピー1
【ポピー】 宝積寺→下野花岡駅

ポピーの花は、風に揺れるとワルツのように踊ります。
風向きによって右へ左と動くので、なかなかこっちを向いてくれません。

列車が通過するものなら
ご覧のとおり、強風でしばらくあっちを向きっぱなしです。

ポピーと駐車場

ほんとうに、あっという間の6月です。
衣替えの季節ですが、ちょっぴり肌寒いのでいつもと同じ長袖シャツ&スーツ姿で出勤しました。

そして関東では今日から梅雨入り。  ....鬱陶しいですね〜
梅雨明けは、1ヶ月半も先だそうです。  ....長いですね〜

下野花岡駅前

写真のポピー畑は、下野花岡駅前に広がっています。
毎年、地元の方の好意によって畑いっぱいに花を咲かせ・見せ・楽しませてくれます。
ほんとうにありがとう!


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 列車位置

posted by 旅からす at 21:23| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301