2009年11月29日

太平寺の紅葉★

太平寺
【太平寺】  滝駅より徒歩5分 撮影'09/11/28

こちらは、「太平寺」門前にかかるモミジの大木、
ちょうど今、紅葉の天蓋と散紅葉が見ごろを迎えています。

今朝は、快晴だし暖ったかいので、
今からお出かけすれば、この晩秋の彩りに出会えるかも?

写真は、近所のおばちゃん達が、観光客の足を滑らしてはならぬと
次から次へと落ちては積もるモミジの落葉を掃いています。

太平寺

私的には、降り積もった方が絵になるので....
心の中では「もう止めてよ!」と叫んでいるのですが、
そこは大人なので「ご苦労様ですゥ〜。綺麗な階段ですねェ〜」と、
労って腹黒い言葉は決して口に出しません。

太平寺

太平寺の紅葉は、ため息が出るほど晩秋の風情がたっぷり、
天の紅葉と地の落葉、どちらも綺麗で甲乙つけがたい。
モミジは例年どおりの見事な色づきでした。

太平寺

そして、↑手水舎に浮かぶモミジ、
これは正直言ってヤラセの葉っぱです。

偶然に写った水面の青い反射光を見せたくて....


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 列車位置

posted by 旅からす at 09:57| Comment(4) | ■滝駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

龍門の滝の紅葉

龍門の滝
【龍門の滝】 滝駅より徒歩5分 滝→烏山駅

こちらは、「滝とからせん」のコラボ写真、
あまりにも有名となっている烏山線の定番シーンです。

滝の上をからせんが走る!というキャッチフレーズのもと
お馴染みのシーンなのですが、今だに納得の一枚が撮影できません。

これまでのボツ写真は、ハードディスクのゴミと化し、
その撮影数は、龍門の滝だけで約2000枚・10ギガバイトを超えています。

撮影'09/11/23
龍門の滝
龍門の滝
龍門の滝

デジタルスチルカメラと呼ばれ、ちょうど出始めの30万画素の頃、
起動や保存に1〜2秒、フォーカスやシャッターのタイムラグも相当あったので
列車の通過撮影は1枚か、せいぜい2枚がやっと、
カメラの基本性能が低かったことから動体撮影は超〜ゥ難しかったですね。

龍門の滝
龍門の滝
龍門の滝

ところが最近のデジタルカメラは、
秒間6枚も撮れるから瞬間撮影なんてお手のもの
ココの列車通過中だって、連続20枚なんて当たり前です。
カメラの革新は、超高感度、手ぶれ補正、51点フォーカスなど凄まじい進化を遂げる。

龍門の滝
龍門の滝
龍門の滝

いったいどこまで進化するのだろう?
いっそのことイメージしたとおりの“納得の一枚”だけ撮れるような未来カメラができないものかな。

写真の話は、さておき
滝の周辺は、広大な水辺公園となっており、
四季折々の美しい落水の景観を見せてくれますよ。
晩秋の風景は今週まで、来週からは、いよいよ冬の様相になるでしょう。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 22:33| Comment(6) | ■滝駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

蛇姫橋の紅葉★

へびひめばし
【蛇姫橋】  滝駅下車、徒歩5分

こちらは、少し前にも紹介した「へびひめばし」。
橋のたもとには、橋全体を蓋い隠してしまうほどの大きなモミジの木があります。

前回の紅葉取材では、まだまだ先という感じでしたが、僅か1週間しかたっていないのに
ご覧のとおり、真っ赤に色づき化粧した蛇姫橋のようです。

快晴の日は、葉っぱの間から日が射し
暗い川面を照らしてキラキラと光って綺麗なのですよ。

橋の上から江川の流れを見る 撮影'09/11/15
へびひめばし

紅葉のピークは、例年なら勤労感謝の日・前後なのですが、
ことしの秋は早くて、すでに散りモミジとなっています。

蛇姫橋からからせんを望む
へびひめばし
へびひめばし

龍門の滝や太平寺・門前のモミジはこれから、
落石の山々は終盤となっています。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 07:58| Comment(2) | ■滝駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

落石の紅葉★

落石
【落石の紅葉】  境橋付近、烏山駅下車・レンタサイクル15分

こちらは、山と川と橋の織り成す風景、
落石の紅葉は、京都の嵐山に例えられるほど美しいとか....

その関連付けは、
烏山→嵐山、那珂川→桂川、境橋→渡月橋の関係にあるのでしょう。

燃えるような秋の光景は、
本家の京都・嵐山には到底かないませんが、大自然のスケール感は負けていません。

落石の山々 撮影'09/11/15
落石

そして那珂川の雄大な流れも、
関東の四万十川と例えられるほど豊か....鮎の漁獲量は日本一です。

境橋から望む 撮影'09/11/15
落石

上の写真は、水が綺麗でしょう。
流れを良〜く見ると大型のサケが遡上していますよ!


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地(境橋)

posted by 旅からす at 18:51| Comment(4) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

泉渓寺の紅葉★

泉渓寺
【泉渓寺】  烏山駅から徒歩10分

那須烏山市の「泉渓寺」です。
紅葉は、例年より鮮やか、見事に色づいています。

今回は、愛用の現像ソフトSILKYPIXを使用せずにリサイズのみとしました。
したがって色調やティスト変換など一切しておりません。

撮影'09/11/15
泉渓寺

撮影'09/11/15
泉渓寺

撮影'09/11/03
泉渓寺

撮影'09/11/15
泉渓寺

たまたま、ご一緒した写真家。
デジタルとアナログの両方の機材を使って撮影するハイ・アマチュアの方です。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 泉渓寺

posted by 旅からす at 20:03| Comment(2) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

里山の風景

里山
【里山の風景】  鴻野山→大金駅 撮影'09/11/15

沿線の里山(さとやま)について考えると、
私はいつも、このあたりの風景を思いつくのです。

♪ウサギ追いし、かの山〜
♪小ブナ釣りし、かの川〜

こんな情景は、今では滅多に見かけませんが、
唱歌「ふるさと」や「春の小川」の郷愁が、まさに里山なのだと思います。

最近では、人間の生活感があり、人が利用してきた森林・田畑・小川などの自然が広がり
人手によって維持されている一帯を「里山」と総称するそうです。

きく

もともと鉄道は人工的なものですから、
そこに形成される風景というのは、すべて里山なのでしょうね。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 12:50| Comment(2) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

へびひめばし

へびひめばし
【蛇姫橋】  滝→烏山駅 撮影'09/11/08

こちらは、龍門の滝の手前・江川にかかる蛇姫橋。
「へびひめばし」とは、何とも不気味な名前です。

いつもなら橋の上から“からせん”の通過を眺めるのですが、
よく見るとアーチ形状をしたモダンな橋なので下から撮影してみました。

へびひめばし

先週末は、
仕事の帰りに京都〜福井方面へ旅カメラをしてきました。

京都の比叡山・延暦寺では、紅葉の始まり、
福井の永平寺では、紅葉の真っ盛り、
どちらも必見、見ごたえのある大伽藍でした。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 02:26| Comment(4) | ■滝駅の風景から | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

柚子

柚子
【柚子】  下野花岡→宝積寺駅 撮影'09/11/03

文化の日は、
雨の確率が極めて低〜い晴れの特異日です。

今朝の空は、ご覧のとおり。
雲のあい間からは、冬の気配を感じさせる蒼い空が覗いています。

それもそのはず、
昨夜の冷え込みから日光や那須高原の山では、初冠雪のたよりが....
すぐ隣の宇都宮市では、霜が降りたそうです。

さらに東京では、木枯らし1号が吹き荒れるなど、
列島の紅葉前線は、急速に南下して沿線の里山も秋が深まることでしょう。

さて写真の柚子ですが、今年も豊作、
前ページの柿と同様、もうすぐ収穫ができそうです。

柚子

明日からは、関西方面へ大事な仕事にでかけます。
新型インフルも心配ですが、もし無事に完了したら自分へのご褒美で、
週末は足を伸ばして、若狭あたりの温泉に浸かって、のんびりできたらいいなと思う。
旅先のホテルでブログを更新、な〜んて一度はやってみたいです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 23:09| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする


▲ TopPage


Copyright (C) からせん縁起駅舎の旅/七福神めぐり 2004-2015 All Rights Reserved.