2010年05月29日

雛罌粟(ひなげし)

ポピー
【ひなげし】  下野花岡駅構内  撮影'10/05/21

こちらは、下野花岡駅前に広がるポピー畑、
畑のオーナーさんがボランティアにより咲かせているもの。

ちょうど花と蕾が半分ずつ、まさに旬ですが、
もしかしたらポピー畑は跡形もなく、もう無くなっているかも....というのは、

花の見ごろを過ぎると惜しげもなくオーナーさんは、
ポピー畑を潰して秋に向けコスモス畑の準備に取り掛かるのです。

逆光  撮影'10/05/22
ポピー
taste of nostalgic toy camera by SILKYPIX

先日の旅カメラへ出かけた時のこと、
旅先で携帯電話の充電が不調となり、しばらく行方知れずになりました。

もっとも奥能登地方は、携帯のサービスエリア外かもね。
夜の宿泊処では、これまたネット接続不可のため通信手段の大切さを知りました。

連絡など気にせず一日のんびりと過ごせたのは幸いですが、
「今どこにいるの?」と心配する娘から着信とメールの嵐が何十通も届いていました。

ポピー

雑誌の立ち読みをしたら
花撮りのポイントが書いてあった。

ポピーの花びらは、蕾が少しずつ割れて開いていくプロセスが、
たまらなく魅力的なんだと。

撮影'10/05/25
ポピー
nikon D300 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

早速、毎日のように通いつめ
片時も忘れられず魅惑の蕾に....はまっちゃいました。

(追加) 撮影'10/06/06 まだ咲いています。
ポピー
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

今ならポピーの花を自由に摘み取って持ち帰ってもいいそうですよ。
その情報源はこちらです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 12:40| Comment(10) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

棚田に泳ぐ鯉★

棚田に泳ぐ鯉
【国見の棚田】  烏山駅下車、町内バス約29分

こちらは、国見の棚田です。
那須烏山市・小木須地区にある国見山の山頂付近に位置し
「日本の棚田百選」と「残したい栃木の棚田21」に選ばれています。

那須烏山市と茂木町の境界にかけ
大小の棚田が点在し、まさに日本の原風景とも云える美しい景色が広がっています。

ちょうど五月の節句にかけて棚田に水を引き入れ、
爽やかな風を受けて鯉のぼりが元気に泳いでいました。

撮影'10/05/03 
棚田に泳ぐ鯉

さて今回のブログタイトルは、棚田に泳ぐ鯉です。
快晴の中、PLフィルタを逆利用し水面を反射させて撮影したもの。

まるで棚田の水面を鯉が泳いでいるみたいですね。
流れるような風が吹いてくれるまで辛抱づよく待ちました。

撮影'10/05/03  水面に反射する鯉に注目
棚田に泳ぐ鯉
棚田に泳ぐ鯉

現在の農家数は僅か5件、棚田一枚あたりの耕作面積を広くとり
重労働の田植えや稲刈り作業を機械化していることから何とか維持できるそうです。
しかし上り下りの仕事は大変でしょうね。

棚田に泳ぐ鯉

国見の棚田へは、
烏山駅前から市バス国見わらび荘行きに乗って、所要29分ほど。
終点のひとつ手前「国見みかん園」で下車します。

このあたりは、お店や自動販売機もないところなので、
少しの食料、飲料水は忘れずに持参すると良いでしょう。

のどかな風景を感じて
一日のんびり過ごすのも良いかも知れませんね。

<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 国見の棚田


=== 番外編(追加'10/05/17) ===================================

ここからは、番外編の旅カメラ、
先週末から能登半島一周の旅へ出かけました。

こちらは、石川県輪島市の白米千枚田(しろよねせんまいだ)、
金沢から能登有料道路を通って輪島市まで2時間30分ほど、半島の北端近くにあります。

白米千枚田は、日本海に面して崖地に棚田が形成されています。
道の駅「千枚田ポケットパーク」から見下ろすとご覧のような景色。
この景観たるや、まさに絶景だよ、絶景!....

白米千枚田  撮影'10/05/14
千枚田

棚田の総数は1004枚、
農家13戸が苦労を重ねながら代々耕作しているという。
しかも1636年から、ずっと続いているというから驚きだ。

日本海と棚田  撮影'10/05/14
千枚田

そして最近のTVコマーシャルの話題から、
この白米千枚田は、旭化成“サランラップ”のCMロケ地でもあります。

薄暗い田んぼの中でひとり手植えのシーンと
TeN(A Hundred Birds)さんの“さよならの向こう側”の美しい歌声には、
ちょっと感動しますよ。

まだ知らない方は、こちら↓をどうぞ。

YouTubeより 旭化成“サランラップ”のCMです。


テーマは、「食に、敬意を。」、
棚田のような狭い土地で大切に作られた米は、大切に食べようと訴えています。

昨年の秋に訪れた際、偶然にも、ちょうどCMの撮影中でした。
CMのラストシーンと下の写真は、まったく同じシチュエーションです。

旭化成サランラップのCMロケの様子  撮影'09/09/17 
千枚田
千枚田
千枚田

稲田の始まりは、棚田のような地形から、
自然の排水能力と狭い耕地を効率的に利用しようとするもの。

千枚田

その土地柄、重労働ゆえ後継問題などがあるけれど、
手間暇かけ手入された美しい棚田の風景は、いつまでも残して欲しいものです。

【しおサイダー】  道の駅すず塩田村・塩の資料館にて
千枚田

最後は、奥能登の塩街道で見つけた「しおサイダー」
ほんのりしょっぱさが忘れられない味だ。


 白米千枚田 

posted by 旅からす at 20:45| Comment(13) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

ナシの花

梨花
【梨花】  滝駅構内  撮影'10/05/03

ゴールデンウィーク中は、
ずっと好天に恵まれ、こんな晴れ間は50年振りらしいです。

連休の前半は、カメラをぶら下げ
烏山沿線の見どころを探しに2駅〜3駅間をブラブラ散歩してきました。
たまに歩けば健康にもいいし。

ちょうど芽吹きの時期なので
陽射しを浴びた新緑が一段と色鮮やかに見えました。
眩しいコントラストが目にもいいし。

撮影'10/04/25
梨花

沿線の農家では、あちらこちらで
連休返上のメインイベントが始まりました。
普段、人影のない田んぼが家族総出で賑わっています。

連休後半は、安・近・短の遠出なし。
わざわざ渋滞や人混みに飛び込むほどの勇気もなし。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 23:14| Comment(3) | ■滝駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

猿久保田んぼ公園

猿久保田んぼ公園
【萌黄色の風景】  滝→小塙駅  撮影'10/05/02

こちらは、季節限定の萌黄色の風景、
私の大好きな撮影スポットのひとつです。

上の写真は、「猿久保田んぼ公園」から撮影したもの、
清々しい青空と新緑をバックにお気に入りの一枚なのです。

【公園入口】
猿久保田んぼ公園

公園の入口は、森田踏切りの手前のところ、上の看板が目印。
普段はクサリで進入禁止になっていますが、徒歩なら入っても大丈夫です。

【猿久保田んぼ公園の遊歩道】
猿久保田んぼ公園
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

公園内には、自然の森や人工のため池、
ハンノキ林の湿地、小さな遊歩道まで整備されており、
自然豊かな隠れスポットとなっています。

【ミズバショウ】  撮影日'10/04/03 なためさんから情報をいただきました
猿久保田んぼ公園

春先にはミズバショウ、おたまじゃくしもウジャウジャ....さらにカエルやヘビも、
私はテレスコでバードウォッチング、ルアー釣りも楽しめます。
取材日(5/2)はトンボが飛び回るほど。

【萌黄色のハンノキ林】  撮影日'10/04/29
猿久保田んぼ公園
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

そしてため池は、まるで湖のような大きさ、
自然の地形をうまく利用した堰き止め湖になっています。

森の中にある湖は、朝夕の日光が神秘的に変化し
四季折々の美しい風景が広がっていますよ。

【ため池】
猿久保田んぼ公園
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

また公園を流れる畦川には、ホタルの幼虫が生息し
毎年6月下旬には、地域保全会によるホタル鑑賞会が実施されます。

詳しくは、那須烏山市発行のホタルマップを参考にしてください。

【森の集会場】
猿久保田んぼ公園

沿線に、こんな素敵な里山があるなんて、きっと感激しますよ。
季節ごとに訪れてみたい場所ですね。
また、鉄道ファンにオススメ、秘密のポイントです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 20:19| Comment(12) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

野のオアシス

野の風景
【山桜と菜の花】  宝積寺→下野花岡駅 

連休初日は、まばゆいくらいの快晴、
家でゴロゴロしては、もったいないほどの良いお天気でした。

ゴールデンウィークは、
人それぞれ、いろんな休日の過ごし方があると思います。

撮影'10/05/01 
野の風景
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

レジャーもよし、
田舎へ帰るもよし、
恋人と映画を観るもよし、
家族でイベントに参加するもよし、
家でボ〜〜〜〜っとひとり、心の洗濯もよし。
そして一生懸命仕事をするもよし!です。

GWは、まだ始まったばかり
どうか有意義な連休を過ごしてくださいね  ヽ(^o^)丿

【野のオアシス】
野の風景
野の風景
木陰にも からせん が走っていますよ。

さて上の写真は、線路脇にあるオアシスのような場所。
そこに咲く山桜が、例年より約2週間も遅れて満開となっています。
1〜2枚目はPLフィルタで5月の爽やかさを演出しました。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 23:48| Comment(4) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする


▲ TopPage


Copyright (C) からせん縁起駅舎の旅/七福神めぐり 2004-2015 All Rights Reserved.