2010年06月26日

紫陽花

あじさい
【待機中のからせん】  大金駅構内 撮影'10/06/20

テストマッチ4連敗の日本サッカーチーム、
勝ち点6で決勝トーナメント進出を誰が予想したことでしょう?

まだまだ夢の続きがありそ〜う!
というわけで一夜明けても興奮冷めやらずです。

【白・アジサイ】  大金駅構内手前 撮影'10/06/26
あじさい

写真は、梅雨空の大金駅構内です。
線路わきに色づき始めた紫陽花を見つけました。

梅雨を彩る紫陽花は雨との相性も抜群、
憂鬱な空模様でも観る人の心をホッと和ませてくれます。

【庭の紫陽花】  撮影'10/06/27
あじさい
あじさい
あじさい
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

こちら↑は、わが家の庭先に咲くアジサイ、
何もない殺風景な庭に約20年前に移植したもの、

もともと同じ株から増やしたものですが、
植えた場所によって青紫やピンク色の花へと固定しました。

日当たりや土のPhなど微妙な環境によって色が変わる不思議な花ですね。
これから益々鮮やかに染まるアジサイを見ながら夏の季節を感じます。

【真ん中の粒々が花】
あじさい
nikon D200 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

大玉のセイヨウ・アジサイもいいですが、
日本古来種のガク・アジサイも、つゆ時の風情にぴったりと似合ってると思います。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 09:24| Comment(8) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

花菖蒲

花菖蒲
nikon D200 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

こちらは、梅雨空の花菖蒲園。
ちょうど夏至前後のころ、花の見ごろを向かえます。

花の漢字は、「菖蒲」と書いて アヤメ とも ショウブ とも二通りの
読み方があり、どちらを読んで良いのやら迷ってしまいます。

撮影'10/06/20
花菖蒲
花菖蒲
花菖蒲

では早速、練習問題にチャレンジ....

『何れ菖蒲か杜若』 ⇒ いずれあやめかかきつばた

この意味は、アヤメとカキツバタは似ていることから、
どちらも優れていて、あるいは美しすぎて選択に迷う例えに使われる慣用句です。

【梅雨模様】  宝積寺→下野花岡駅 撮影'10/06/19
花菖蒲
写真には からせん が走ってますよ↑

それに加えてハナショウブも花弁やら個々のパーツに至るまで
アヤメ・カキツバタとそっくりなので、ますます区別がつきません。

ちょっとややこしすぎですよね。

【花菖蒲園】
花菖蒲

立看板によれば「郷田の会」による小さな花菖蒲園。
休耕田を利用して道行く人に見事な大輪の花を鑑賞させてくれます。
これは感謝です。ありがとう!


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 22:31| Comment(4) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

キショウブ

あやめ
【キショウブ】  鴻野山→大金駅  撮影'10/06/12

ほぼ全国的に梅雨入りしました。
しばらくは鬱陶しいお天気が続きますね。

サッカー・ワールドカップの初戦は、日本がカメルーンを制し一夜明けても興奮冷めやらず、
また惑星探査機「 はやぶさ 」が、壮大なミッションを達成するなど、

このところ明るいニュースが続いています。
日本のハイレベルな技術力と見事なチームプレーを世界にアピールしました。

下野花岡→宝積寺駅
あやめ

先月からケータイが不調で機種変更の決意をしました。
仕事帰りにソフトバンク・ショップへ行ったら....何と26番目の順番待ち!

というのも今日は、新型 iPhone の予約開始日なので待ちわびたマニアが溢れんばかり、
かれこれ2時間待っても、なかなか順番がやって来ない。

そのうち iPhone の予約者が殺到してシステムが応答しないんだと。
よって出直すはめに。 孫さん! ど〜うしてくれるの? 


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 22:57| Comment(4) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

麦秋

麦秋
【麦秋】  宝積寺→下野花岡駅

沿線に広がる麦秋の風景、
まるで秋のような季節に見えるから不思議です。

週末から梅雨入りらしいので、
明日から麦刈り作業が、いっせいに始まるでしょう。

下野花岡駅付近  撮影'10/06/06 
麦秋
写真には からせん が走ってますよ↑

栃木県は、ビール麦の生産量日本一、
国内自給率は12%と僅かですが、その約半数が本県産のもの。

キリンの一番絞りも、アサヒのスーパードライも
もしかしたら沿線のビール麦が、使われているのかも知れませんよ。

鴻野山駅付近  撮影'10/06/06
麦秋
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

<ビールと発泡酒>
ビールの定義は、酒税法で決められており
原料に占める麦芽の割合が3分の2以上で、それ未満が発泡酒になるそうです。

発泡酒といえば、宝塚歌劇団出身の「檀れい」さん演じるCM、
ラーン♪ラランランの軽快なリズムを聞くと思わずサントリーの金麦ファンになってしまいます。

まだ知らないという方は、こちら↓をどうぞ。

YouTubeより サントリー“金麦”のCM「春を追いかけて編」


それにしても最近の発泡酒は、
百円と少しだけのびっくり価格なのに、これが意外と旨〜い!

そして麦秋の風景が終わると、
沿線には冷たいビールの美味しい季節がやってきます。

【二条大麦(ビール麦)】
麦秋
nikon D300 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

--- 麦秋の読み方 ---
“むぎあき”と読んでもいいのですが、
“バクシュウ”の方が心地いい響きですね。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 22:30| Comment(7) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

ビール麦

ビール麦
【キリンビール栃木工場】  下野花岡駅構内

こちらは、下野花岡駅とキリンビール栃木工場です。
日光・鬼怒川水系の清らかな水で作る美味しいビールは、高根沢町の自慢でもあります。

今秋10月には、栃木工場の閉鎖が決定しており
このシンボル的な巨大タンク群は、撤去されて更地になってしまうそうです。

キリンビールは、沿線の観光名所としても存在価値があり、
工場見学のために“からせん”の利用促進にも貢献してくれました。

【ビール麦(二条大麦)】  撮影'10/06/02 17:40
ビール麦

焼きたての餃子を頬張りながら
ラベルに栃木工場産を示す番号27を確認してから旨いビールを飲む、
これが地元・栃木を愛する人のステータスなのです。

夏の風物詩であるビール麦畑とビール工場のコラボ風景は、
これで見納めです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 23:06| Comment(4) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする


▲ TopPage


Copyright (C) からせん縁起駅舎の旅/七福神めぐり 2004-2015 All Rights Reserved.