2016年05月31日

麦秋至る

麦秋
【麦秋】  宝積寺→下野花岡駅  撮影'16/05/28

今日から七十二候のひとつ
第24候の「麦秋至る」に入ります。
(5/31〜6/4)

麦秋とは麦の穂が実りの時季を向かえて
畑一面が黄金色に変わるころという季節の言葉

麦秋

もうすぐ夏が近づくのに麦秋....

この バクシュウ という言葉の響き、いいですね。
昔の日本人らしい言葉のセンスを感じるネーミングです。

麦秋

私は、この 麦秋 の風景を見ていると
壇れいさんのCM ラーン♪ ラランラン♪

サントリーの「金麦」を思い浮かべてしまい
早く家に帰って美味しいビールを飲みたくなってしまう。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 23:14| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

黄ショウブ

黄ショウブ
【黄ショウブ】  宝積寺→下野花岡駅 

夏の季節を感じる時季、
沿線では「黄ショウブ」が見ごろ

小川や湿地のそこらじゅうに自生し
田舎里山の風景に馴染む初夏の花です。

撮影'16/05/19
DS6_4948_silk_thumb.jpg

昭和50年代後半のころ、
田畑の大規模圃場整備事業によって

水路がU字工で張り巡らされると
黄ショウブの自生域は全滅してしまう。

黄ショウブ

写真は線路わきの黄ショウブだが
当時のDNAをもつ生き残りかも知れない。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。


posted by 旅からす at 12:05| Comment(0) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

ヤマフジ

フジ
【ヤマフジ】  鴻野山→大金駅

風かおる5月
春から初夏への変わりめ

日によっては汗ばむ陽気となり
新緑も一段と深みを増してきました。

小塙→大金駅
フジ

今回の取材テーマはヤマフジ
ちょっと、わかりにくいのだけれど

左側の木の枝にしっかりと絡みつき
紫色の花房もいっぱい垂れさがっています。

撮影'16/05/08
フジ

冒頭の「風かおる」とは、
本来は花の香りを運ぶ春風の意ですが、
いつしか青葉若葉を吹き抜ける夏風に変わったそうです。

春から夏に向う今の時季が
いちばん気持ちの良い季節ですね。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 20:32| Comment(2) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

水鏡

水田
【ヘッドライト】  鴻野山駅から徒歩20分

連休中のこと、娘たちといっしょに
埼玉県富士見市の大規模ショッピングモールへ
(三井ショッピングパーク「ららぽーと」)

その規模たるや想像以上の広さで
一日中巡り歩きヘトヘトに疲れ果てる。

【水鏡】  鴻野山→大金駅
水田

当の娘たち、
300余りのテナント数に圧倒され
欲しいものが目移りし何ひとつ買えず
食事処の混雑やスタバの大行列にウンザリとも。

でも懲りない探求心が残っていて
もっと大きな越谷市のレイクタウンへも行きたいなと。

撮影'16/05/04
水田

当然ながら沿線には
地元の小規模スーパーがあるのみ
オシャレは「しまむら」のプチプラで決める。

----

写真は前々回記事の宇井の水田です。
田植え後の水面にアキュムを写してみました。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 10:21| Comment(0) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

なのはな

なのはな
【なのはな】  宝積寺駅あるいは下野花岡駅から徒歩20分

連休中、新幹線に乗って東京駅へ
赤煉瓦のレトロモダンな駅舎も素敵でしたが

オシャレなカフェやショップがずらりと並び
とってもスタイリッシュな駅ナカに変わっています。
(新幹線南口〜丸の内出口通路)

宝積寺→下野花岡駅
なのはな
 
田舎者の私には見るものすべてが新鮮
帰りの列車時刻まで駅ナカで楽しく過ごせました。

昔の駅はキヨスクや弁当屋だけだったけど
今どきの駅ナカは新ビジネスの場に変わっている。

【東京めぐり】
なのはな
iPhone5  昭和のシンボル、東京タワーへ 

烏山線は無人駅舎なのでお店はないけれど
美しい車窓風景の特典付きというのが自慢のサービス。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 09:12| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする