2016年07月22日

山あげ祭 2016

山あげ2016
【奉納余興】  烏山駅下車・徒歩1分 

沿線の夏まつり 2016 山あげ祭 が始まる。
山あげ祭は450年もの伝統を誇る日本一の野外歌舞伎

<祭りの見どころ>
輪番制による若衆らによる一糸乱れぬ山の組み上げ、今年は金井町が当番になっている。
そして保存会による妖艶な歌舞伎の舞い、さらに祭りの雰囲気を盛り上げる三味線の常磐津です。
町内のあちこちで山を上げながら延べ3日間で18回もの野外歌舞伎が繰り広げられる。

【三番叟役】
山あげ2016

写真は第1回目の公演の様子で演目「三番叟」を撮影したもの
明日からの本番に向けて歌舞伎の練習成果を披露する。

【千歳役】
山あげ2016

演目の三番叟(さんばそう)とは
鈴を鳴らし天地精霊の神へ呼びかけて
天下泰平・国土安穏・五穀豊穣を祈願する神事の舞。

【翁役】
山あげ2016

★翁(おきな)
集落の長、象徴として神聖な役柄。
★千歳(せんざい)
若者の象徴、先導役として露払いの役割。
★三番叟(さんばそう)
農民の象徴、烏帽子をかぶり扇と鈴を持って舞を舞う。

山あげ2016

祭りの主役は舞台後方に並ぶ三つの山
山を組み上げるのは総勢約100名の若衆たち

その中でも「木頭」と呼ばれるリーダーは
祭りの再重要ポストで若衆チームを巧みに動かす。

【木頭の合図】
山あげ2016

金井町の山はユニークな絵が特長で
滝壺から魚が跳ね上がるという仕掛けつき。

【大山】
山あげ2016

今秋、山あげ祭は全国三十三の
まつり「山・鉾・屋台行事」のひとつとして
ユネスコ無形文化遺産に登録される見込みである。

山あげ2016

 地元の語り娘により
 大祭の由来やエピソードを口上

 その後に外国人観光客向けに
 流暢な英語と中国語でスピーチし
 国際的に山あげ祭をアピール!



今年も那須烏山の暑い夏が始まる。

<山あげ祭>
期間:平成28年7月22日(金)〜24日(日)
場所:那須烏山市、烏山駅下車・徒歩1〜10分

-----
kiha40_red.gif2toneキハ40
追加レポート

新宿発の臨時快速「烏山山あげ祭号」から
宝積寺駅で連絡する列車として

キハ3輌による臨時快速が運行される
その様子がこちら↓

【臨時快速】  宝積寺→下野花岡駅
快速
撮影'15/07/24

臨時快速の途中停車駅は大金駅のみ
通常35分のところ快速なら31分で走る。

快速
撮影'15/07/23

....速いんだか....!
....遅いんだか....!


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容が変わります。

posted by 旅からす at 03:05| Comment(4) | 山あげ祭 2016 | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

ヤブカンゾウ

やぶかんぞう
【ヤブカンゾウ】  宝積寺→下野花岡駅 

梅雨末期のころになると
そこらじゅうで藪萓草が花ざかり

撮影'16/07/09
やぶかんぞう
仁井田→下野花岡駅

山野草の雑誌には、
若葉は塩ゆで、おひたし、あえもの、味噌汁など、
蕾は天ぷら、塩漬け、貯蔵山菜として
花はサラダの彩り、砂糖で煮付けてジャム、花酒もよし
乾燥した根は利尿薬、蕾は解熱に効果あり

やぶかんぞう

食べ物が豊富な今は、誰も見向きもしませんが
見てよし・食べてよし・薬効もあるというパーフェクトな野草なのです。

ヤブカンゾウってすごいぞう。

----

こちら↓は半年前に導入した
デロンギ製の全自動コーヒーメーカー

さすがイタリアンなデザイン!
キッチンのインテリアとしても優秀です。

DeLonghi MAGNIFICA S
ヤブカンゾウ
ECAM23210B

基本はエスプレッソ・マシンだが
湯量×2のボタンで淹れるとアメリカーノ
味が濃くてローソンの....MACHI Cafe のような味

ハンドドリップのように蒸らしてから淹れる
日本向機能のカフェ・ジャポーネもボタンひとつ
芳醇な香りでセブンイレブンの....SEVEN Cafe のような味

ヤブカンゾウ 高圧で抽出中

ボタンをワンプッシュするだけの簡単操作で
バリスタ仕込みの美味しいコーヒーが淹れられる。
もちろん微調節してマニアックにも。

ヤブカンゾウ 美味しさの秘密

挽きたての香りと旨さのクレマが立ち
いつでも自分好みの濃厚な一杯を愉しめる。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 21:07| Comment(4) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

駅の前のマーケット

マーケット
【駅の前のマーケット】  宝積寺→岡本駅 

宝積寺駅東口のちょっ蔵広場にて
たかねざわ「駅の前のマーケット」が開催される。

新聞の折込チラシによると出店?のイベントらしい。
しかも先着200名限りのノベルティ・グッズがもらえる。

ならば、、、行ってみよ〜

【案内チラシ】
マーケット
designed by ひばらさん

当日の朝、早めに家を出て受付に並び
お目当てのオリジナル・トートバックをゲット!

バックには駅前のモチーフが描かれ
遊び心のある和みのイラストがとっても素敵。

【ちょっ蔵広場】
マーケット

マーケットの様子は
新鮮野菜の販売、地産地消のフード
作家さんたちのオリジナルの装飾雑貨など

どれもこれも手間と暇をかけて
愛情たっぷりの作品(農作物や食品も)ばかり

マーケット

見るのも、食べるのも、買うのも
そして使うのもワクワクしてしまうほど。

本日の戦利品
・水出しチバコーヒー
・ガパオライス
・印度風カレー
・高根沢焼ちゃんぽん
・塩パン2個
・猫顔🐱のコースター2個
・自家焙煎のハヤシコーヒー豆

【戦利品その1】
マーケット

そして、もうひとつのお目当ては
ひばらさんのデザイン工房に立ち寄って

以前から欲しかった
烏山線に関する探訪ミニマガジン
唯一無二の情報誌「からせん」を手に入れること

【戦利品その2】
マーケット
マーケット made by ひばらさん

烏山線に乗る人も乗らない人も
からせんファンなら必携の一冊になるかも?

----

●マーケット詳細
日時:7月3日(日曜) 9:00〜14:00
場所:JR宝積寺駅東口 ちょっ蔵広場・ホール
内容:雑貨,FOOD,野菜,体験型ワークショップ,その他...
駐車場:高根沢町役場 無料開放
特典:オリジナルトートバッグ 先着200名限定!
お問い合わせ:高根沢町夢咲くまちづくり推進課 028-675-8113
次回は9/11、10/23に開催予定

「駅の前のマーケット」とは
生産者・クリエイタ ー・アーティストetc...
遊びに来てくれる人達、高根沢町の人もそうでない人達も
いろいろな人達が行き交う「交差点」のようなところ
みんなの想いをカタチにし、ゆる〜く自由に表現できる場所にしたいという。
(主催者:高根沢町地域おこし協力隊)



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 14:12| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする