2018年07月10日

ねむの木

ねむの木
【ねむの木】  烏山駅→滝駅


ぶらり烏山を街歩きしていると
途中で小腹がすいて食べたくなるのが
菓子工房「シマダヤ」さんのもちもち・シュー

お店の外からガラス越しにのぞくと
大皿にシュークリームが盛られている。


撮影'18/07/09
ねむの木
ねむの木


しかし販売数は1日限定の100コあまり
人気なので開店するや昼前には完売してしまう。

店内にいる先客に残りの全部を
買い占められてしまうことも、しばしば。


もちもち・シュー
ねむの木
ねむの木 小さめで1個では物足りない。


皮はサックサク、中はトロ〜リ
ひと口食べると幸せ気分になりますよ。
是非、ご賞味あれ!


------


■菓子工房 シマダヤ
ねむの木

住所:那須烏山市南1の7の7
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜日(祝日の場合は水曜日)



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:45| Comment(0) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

あじさい

あじさい
【あじさい】  烏山駅→滝駅


烏山駅前の周辺をぶらついていたら
ちまたで噂のデザイン・マンホールを見つける。

旧烏山町時代のものと思われる、じつに烏山らしい
カラスをモチーフにした、ご当地デザインのマンホールである。


撮影'18/07/02
あじさい


最近ではマンホールの蓋の愛好者たちを
マンホーラーと呼び、女性は蓋女(ふたじょ)と称して
マンホールの写真を収集するディープな趣味が流行っている。


デザイン・マンホール
あじさい


マンホールの蓋ごときの何が魅力的なのか、
さっぱり理解できないが、楽しみ方は人それぞれ。


-----


紫陽花の季節に世界文化遺産の
岐阜県「白川郷合掌集落」へ行ってきました。


展望台から荻町集落の眺め
あじさい
朝5時前は朝霧のベール、ようやく6時すぎに晴れわたる


白川郷では三角形状の合掌造りと呼ばれる
茅葺き屋根の家屋が立ち並び郷愁を誘う風景が広がっています。


あじさい


脈々と受け継ぐ山間の山里暮らし
忘れかけた日本の原風景が残っています。


紫陽花
あじさい
あじさい


この時季は色とりどりの紫陽花が咲いて
春夏秋冬の全く異なる表情を見せてくれます。


あじさい


散策の途中で、ふと足元を見下ろすと、
今回のテーマのひとつマンホール蓋に出会う。


ご当地マンホール
あじさい


ここでも意外な風景が見つかる。


烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:58| Comment(0) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301