2018年12月12日

クリスマスマルシェ

マーケット
【クリスマスマルシェ】  宝積寺駅周辺  


宝積寺駅前の ちょっ蔵広場 と周辺の公園付近で
第7回目となる TAKANEZAWA ROCKSIDE MARKET が開催される。
もうすぐ X’mas なので「クリスマス・マルシェ♪」だって!


撮影'18/12/08 11:30
マーケット
マーケット


カフェや飲食店、クラフト作家さん等
出店数100店舗は過去最多となる大イベントです。


宝積寺駅
マーケット
マーケット
ちょっ蔵広場


お目当ての美味しいお酒や食べもの、
作家さんの選りすぐりの作品に魅せられて
どのお店も長蛇の列ができるほど。


マーケット


あまりにも人が多すぎて
まるで「ウォーリーを探せ!」のような状態で
人だかりの写真しか撮影できませんでした。


からせん
マーケット
列車が到着するたび大勢の人が押し寄せる


北関東の小さな田舎まちと宝積寺駅のことを
大いに知ってもらえる素晴らしい大イベントでした。

----

★たかねざわロックサイド・マーケット
栃木県宇都宮市大谷地区で採掘される大谷石をテーマにしたイベント
大谷資料館に併設している「ROCKSIDE MARKET」を代表とする
県内のカフェや有名な飲食店が大谷石づくりの駅前「ちょっ蔵広場」で出店するもの。
他にもアーチストらによるライブ・パフォーマンスも見逃せない。

【日時】 平成30年12月8(土) 10:00〜16:00
【場所】 JR宇都宮線 宝積寺駅 東口駅前 ちょっ蔵広場
【主催】 高根沢町 URL:https://www.facebook.com/takanezawa.rsm
     Takanezawa Rockside Market 実行委員会



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:08| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

紅一点★

大沢あたり
【冬モミジ】 


こちらは大沢地区の「せせらぎの里公園」です。


せせらぎの里公園
大沢あたり
烏山駅から市営バス烏山高部線・大沢下車(自由乗降)11分


すでに木々は落葉し冬景色に変わっていますが
公園内を散策していると散り際の冬モミジを見つける。


紅一点
大沢あたり


もうすぐ秋が終わってしまう
散りゆくモミジを はかなさの美 というのかな?


大沢あたり


さらに 秋の名残り を求めて
県道28号線に沿って茨城県境方面へ

大沢川のほとりでは冬モミジが真っ盛り
川の水温が紅葉を遅らせているのだと思う。


撮影'18/12/05
大沢あたり
大沢あたり
大沢あたり
大沢あたり
大沢あたり
大沢あたり
大沢あたり
大沢あたり
鮮烈な色で浮かび上がる


秋の終わり、冬の始まりを感じる
冬モミジの風景に心癒されてきました。



烏山線撮影地(今回は列車なしの風景です)



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 16:54| Comment(0) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

イチョウ並木

イチョウ
【イチョウ】  宝積寺→下野花岡駅  


こちらは近所にあるイチョウの巨樹、
早朝から落葉せよ!と命令スイッチが入った。

しばらく観察していると
散っては静まり....散っては静まり、
これを約10分間隔で繰り返している。


撮影'18/12/01
イチョウ
落葉前の様子


風もないのに数千枚もの葉っぱが、
まるで示し合わせたように一斉に散り落ちる。

晩秋のクライマックス・シーンを見たり
わずか半日あまりで丸裸になってしまう。(一枚目の写真)


イチョウ並木
イチョウ
元キリンビール栃木工場


こちらは沿線のイチョウ並木
師走に入ってから黄葉が真っ盛りです。


町民広場
イチョウ


黄金色に輝く葉っぱが里山風景を彩っています。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 21:29| Comment(1) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301