2019年01月30日

段丘の夕日

段丘の夕日
【宝積寺段丘の夕日】  宝積寺駅→下野花岡駅


一年に一度しか見れない奇跡の遭遇
日没時刻に列車の通過をピッタリ合わせる。

宝積寺段丘の標高から日没高度は約2度、
日没が列車時刻と一致するのは1月19日である。
(「CASIO高度計算サイト」にて算出)


撮影'19/01/20 16:37
段丘の夕日
日没寸前に通過


さらに屋根の真上へ日没を沈めるには
屋根を中心にして方位角63度の地点に立つ
(「CASIO高度計算サイト」にて算出)


撮影位置
段丘の夕日
iPhoneのコンパスで方位角を求める


あとは列車の正確な運行を待つだけ
わずか1分の列車遅れで太陽が沈んでしまう。
当然なのか、奇跡なのか、計算どおりの結果です。


-----


前日は日没後の通過でした。


撮影'19/01/19 16:37
段丘の夕日
タイミングが合わず失敗


こうなると 運だめし のようなもの!!!



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:52| Comment(6) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

続・富士山の眺め

富士山
【富士山のシルエット】  広角撮影28mm相当


前回と同じ「富士山」の遠景です。

このところ日没時刻すぎになると
地平線の果てに富士山があらわれます。


撮影'19/01/18 17:15
富士山
台新田展望台から富士山の眺め、 望遠撮影600o相当


あかね色に染まった夕焼け空を背景にして
浮かびあがる富士山の姿は、まるで絵に描いたよう。


富士山&からせん
富士山
富士山
上:広蔵寺境内、下:太白神社からの眺め、手前は烏山線


お正月のころはボンヤリと霞んでいましたが
大寒前後になるとクッキリとすそ野まで鮮明になり
この時季ならではの美しい富士山のシルエットが見れますよ。
(前回の記事と比べてください)


鴻野山→仁井田駅(上り) 17:05
富士山
暗部のコントラストを調整しています


名峰・富士は、いつかは登ってみたいと願う、あこがれの山です。
高さ3776mから見下ろす日本一の絶景は実際に登らないと味わえないもの、
ここからの眺めとは全く違う感動に出会えるような気がします。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 19:19| Comment(2) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

富士山展望

富士山
【元日の夕日】  台新田展望台より


元日の富士山を展望し今年一年の開運を占う。
富士山が見えたら「吉」、だめなら「凶」という具合、

年末年始になると都心の空気が澄みわたり
沿線から約180km先の富士山を仰ぐことができる。


撮影'19/01/01 16:30
富士山
富士山のシルエット


そこで日没前に鴻野山駅近くの台新田展望台でスタンバイ
すると日没直後から富士山のシルエットが見事に浮かび上がった。


富士山とからせん
富士山
仁井田→鴻野山駅(下り)


今年の富士山のお姿は文句なしの「大吉」!
この時季限定のスペシャルな沿線風景に出会う。


-----


わが家のお正月の飾りは富士山の縁起もの、
床の間に版画絵を入れ替えて年のはじまりを祝う。


お正月飾り
富士山
富士山 富士と梅(久保 修 作)


元日から富士山を仰げたので縁起の良い年になりそう
今年も沿線の祭りや四季の移ろいなどブログで発信します。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:15| Comment(2) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

宝積寺段丘からの眺め

宝積寺段丘
【元旦のからせん】  仁井田→鴻野山駅(下り)16:45


2019年、新年おめでとうございます。
皆様の新しい年が輝かしい年でありますように....

m(*_■)m パチリ

年のはじめを飾る からせん沿線風景 は
私の最もお気に入りな 宝積寺段丘からの眺め です。


撮影 2019元旦  下野花岡→宝積寺駅(上り)11:03
宝積寺段丘
宝積寺段丘より


ガタンゴトン と音を響かせながら
列車が近づいてくるシーンは心に響きますよ。
秘密にしたい 絶景ポイント です。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 10:17| Comment(0) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301