2019年09月14日

丸葉朝顔

アサガオ
【マルバアサガオ】  仁井田駅構内


散歩中に変なアサガオを見つける。
季節おくれのアサガオかも、なんで今ごろ?
可憐な紫花はヒルガオかも、もう少し薄色のはず!
もしかしたらヨルガオかも、と想像したり
どうも葉っぱの形が変だな、と疑問をもち、


撮影'19/09/15
アサガオ
線路の北側にも、昼すぎまで咲いている


仁井田駅のベンチで調べてみると、
これから秋にかけて咲きはじめる
西洋渡来の丸葉朝顔(マルバアサガオ)という種類、

日が短くなると花芽をつける短日性の植物で
秋分の日から10月にかけて満開状態になるそうです。


丸葉朝顔
アサガオ
手前のコキア花壇もこのとおり


舶来種のマルバアサガオが
野生化して仁井田駅〜構内を侵略中、
フェンスに絡まり爆発的に増殖している。



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:22| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

続・ヒマワリ畑

ひまわり
【続・ヒマワリ畑】  下野花岡→仁井田駅


ちょうど見ごろのヒマワリ畑です。
ヒマワリを植えた目的は鑑賞用途ではなく
なんと家畜飼料としてヒマワリを給餌するそうです。
ヒマワリ牛の飼育というわけ。


撮影'19/09/07
ひまわり
ひまわり
広大なヒマワリ畑、圧巻です


取材日の数日後のこと、
まだ葉っぱが青々と新鮮なうちに
根元からバッサリ、跡形もなく
きれいさっぱり刈り取られていました。


撮影'19/09/09
ひまわり


ヒマワリには良質のオレイン酸が含まれ
肥満牛のメタボリックを改善してくれるのかもね?

あまり美味しくないので食がすすまず、
トウモロコシと混ぜて食べさせるそうです。


烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 11:37| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

ヒマワリ畑

ひまわり
【ヒマワリ】  下野花岡→仁井田駅


沿線を散歩していたら
偶然に見つけた広大なヒマワリ畑、

夏休みの終わり31日に
ちらほら花が咲き始めたばかりで
満開までは、あと一週間ほどかかりそう!


撮影'19/08/31
ひまわり
広大なヒマワリ畑


それにしても
このヒマワリ畑の目的は何なのだろう?
単なる観賞用途?、家畜飼料?、食用油?、土壌改良?として
それとも高根沢名産づくりのヒマワリの種など、
とっても気になる!



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:58| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

収穫まぢか

稲穂
【首を垂らす】  仁井田→下野花岡駅


そろそろ稲刈りが始まる時季なので
沿線をパトロールしていると、その気配なし。

県の「水稲生育診断予測事業・速報7号」によると
早植コシヒカリ米の刈取予想は9月第一週あたりという。


撮影日'19/09/01
稲穂


今年は梅雨明けが遅れて日照不足でしたが
その後は回復し高温が続き稲刈りは例年どおり

やや生育にバラツキがみられるので
機械整備の事前準備を急げ、との情報です。


撮影日'19/08/31
稲穂
稲穂
稲穂
宇井地区の様子


早いところは明日から稲刈りが始まりそう
晴れたら取材決行です。




烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 13:31| Comment(0) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301