2014年07月03日

山の向こう側

梅雨の晴れ間
【沿線の夕日】 

沿線から遠くに望む日光の山々、
左から男体山、大真名子山、女峰山です。

栃木県のシンボル的な山景のひとつで
この時季の太陽は日光連山の裏側へ沈みます。

【日光連山(大真名子山晴れ)に沈む夕日】
梅雨の晴れ間

ご覧のとおり沿線の夕焼け空が
水田に反射してキレイな景色でした。

ちょうど田んぼを富士五湖に見立てて
ダイヤモンド富士っぽっく撮影してみました。

宝積寺→下野花岡駅
梅雨の晴れ間

夕日のシーンは、ほんの数分間のシチュエーションでした。

----

太陽の沈む方向を地図で延長すると、
その場所は、だいたい能登半島の先端付近あたり、

【夕日の沈む方向】
梅雨の晴れ間

そこで日本海へ沈む夕日を探して
能登半島に向けてドライブしてきました。

【日本海】
梅雨の晴れ間

夕方まで、しばらく待つと
山の向こう側の最果ては、こんなところ

梅雨の晴れ間
梅雨の晴れ間

幸運にも雲ひとつないキレイな夕日に出合うことができました。
やがてシーンは最高潮へ!沿線にも、この夕日が見えたかな?

梅雨の晴れ間

日本海に沈む夕焼けの絶景に感動的な気分になれた。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:16| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント