2007年05月03日

国見・棚田★

棚田
【棚田に泳ぐ鯉のぼり】 烏山駅下車、町内バス約30分

棚田の景観は、日本の原風景(想い出に残る風景)の一つです。
那須烏山市の国見には、約50枚・延べ2.2haの棚田があります。

新緑
規模こそ小さいが、空に向かって続く棚田

バード
その景色は、「 天国へ上る階段 」とも言われています。

なのはな
ゆっくりとした静かな時が流れる....

すみれ
のどかな里山の雰囲気をたっぷりと味わってきました。

残したい
残したい栃木の棚田21認定地、そこに生きる人たちの弛まぬ努力によって維持されてきました。

棚田
1回(年)でも休耕すると以後、棚田の維持は難しいそうです。

天水
水の分配はチームプレイで大事な天水を分けあっていました。

もう一つの棚田
谷あいには、他に大小3〜4つの棚田があります。

草
いつまでも美しい棚田の風景を残して欲しいと思います。


<第13回全国棚田(千枚田)サミット
■と き/平成19年8月24日(金)〜25日(土)
■ところ/栃木県茂木町


<沿線各駅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 国見の棚田

posted by 旅からす at 22:26| Comment(0) | ■烏山駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント