2015年04月17日

太平寺のカタクリ

カタクリ
【太平寺】  滝駅下車徒歩5分  烏山→滝駅

太平寺境内のカタクリの群生、
油断をしていると見逃してしまうところ、

春を待ち侘びて蕾をつけると
アッという間に可憐な花↓を咲かせる。

撮影'15/04/09
カタクリ

はかなくも春にだけ姿をあらわし、
5月下旬になると葉姿さえも消してしまう。

一年の大半を根っこや球根で過ごす、

こうしたライフサイクルを持つ植物を春の妖精
....スプリング・エフェメラル....と呼ぶそうです。

カタクリ

春先の厳しい生活環境を選び、
適応してきた植物たちのことです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。



posted by 旅からす at 21:16| Comment(2) | ■滝駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3月に私が行った時には、まだ殆ど見られずでした。
2週間位で、群生が見られたんですね。
川側には、芽さえ見られませんでした。
Posted by ななごう at 2015年04月25日 11:06
■ななごうさん
カタクリの花期は一週間です。
地元にいても撮影できない年もあります。
あっという間に咲いて散りますから油断できません。x
Posted by mt_crow at 2015年04月25日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。