2017年02月07日

段丘の夕景

冬の夕景
【段丘の夕景】  宝積寺駅、下野花岡駅から、どちらからでも徒歩15分

今年の冬旅はどこへ行く?
娘たちの希望は暖かいところへ

早速、トラベルコちゃんで検索してみると
オフシーズン限定の格安ツアーがたくさんある。

宝積寺段丘

その中でも気になったのは
高級リゾートホテルに連泊して
レンタカーで島カフェめぐりという沖縄の旅

沖縄といえば夏のイメージが強いのですが
冬ならではの南国を発見できたらいいなと思う。

撮影'17/02/05
冬の夕景

列島に今季最強寒波が襲来中に
暖かい南の島へ逃避行してきました!


↑ここまでは
JAL機内サービスの無料WiFiを使って、
太平洋上空を飛行中のジェット機から更新、
便利な時代になったものです。
---- 追加


というわけで
那覇空港に降り立つや気温は18℃
真冬の沖縄に到着、

コートやセーターも脱ぎ捨て
関東の4月ごろの暖かさという感じかな、
すでにハイビスカスやブーゲンビリアが花ざかりです

【ハイビスカス】
沖縄旅行

まずは定番の名所めぐりから

人気の美ら海水族館や世界遺産の首里城
やんばるの森や絶景岬は、なるべく午前中にまわって

【美ら海水族館】
沖縄旅行
沖縄旅行 玉泉洞にて

午後からは風光明媚な島めぐり

沖縄旅行 【古宇利島(こうりじま)】
沖縄旅行
今帰仁村・レストランオーシャンブルーから古宇利大橋の眺め

本島〜離島に架かる大橋をわたり
お目当ての海カフェでランチを楽しむ。

沖縄旅行

海側のカウンター席にすわって
白い砂浜とオキナワン・ブルーを眺める。

沖縄旅行 今帰仁村・オンザビーチカフェにて

この景色最高!、外の風景もいいけれど
室内からの眺めはフレームに入った写真のよう
と娘たち

沖縄旅行

ランチは「タコライス」を3人でシェア
沖縄料理のチャンプルをヒントにした新しい味です。

沖縄旅行 南城市・Cafe 風樹にて

そして琉球の神々が住むという離れ小島
うるま市にある浜比嘉島(はまひがじま)へ

【浜比嘉島】
沖縄旅行

ここは周囲7kmほどの小さな島で
浜辺に沿って約1時間も歩けば島内一周ができる。

今でも赤瓦の屋根や石垣の集落が残っていて
沖縄本島でも島の雰囲気を味わえる、おすすめの場所です。

沖縄旅行 島旅気分120%

島内には透明度抜群のビーチがあり
泳がなくても水際にいるだけで充分に癒されます。

沖縄旅行 今度は彼氏と来たいな!

潮騒の音を聞きながら、ゆっくり〜
のんびりと美しい浜辺で贅沢時間をすごす。

沖縄旅行
沖縄旅行

日没時刻は18時、その瞬間を待ち
海に沈む夕陽と島影のコントラストに感動をもらう。

【カフー リゾート フチャク コンド・ホテル】
沖縄旅行

宿泊はリビングとキッチン付の
全室オーシャンビューのスイートルーム

娘たちの提案で
地元の食材を調達し部屋で料理をしよう!
遅寝遅起きしてホテルライフを満喫しよう!と

沖縄旅行
沖縄旅行 島バナナ

娘たちとの思い出づくり
楽しい沖縄3泊4日の冬旅でした。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 01:36| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。