2017年04月21日

山さくら

山さくら
【山桜】  宝積寺→下野花岡駅

染井吉野が散りはじめるころ
少し遅れて咲き出すのがヤマザクラ

これ見よがしな染井吉野に対して
ヤマザクラは日本の景色に馴染む花だと思う。

山さくら

ヤマザクラの咲く季節になると亡き父の事を思い出す。
敷島大和心を人 問はば 朝日に匂ふ 山桜花」(本居宣長)

歌中の文字は「神風特別攻撃隊」の部隊名で
敷島隊・大和隊・朝日隊・山桜隊の由来となっている。

山さくら

私の父親は、太平洋戦争の海軍経験者であり
特攻隊が飛び交うレイテ沖海戦(フィリピン)に出撃し

桜花のように潔く散ろうと何度も死を覚悟し
奇跡的に生きぬいて生還を果たしたひとりである。

撮影'17/04/17
山さくら

いつも戦争の生々しい話を聞かされていたが
このヤマザクラの見える近場で2年目の永眠日を迎える。

撮影の後、墓前に桜花を贈った。
戦友たちと「同期の桜」を熱唱しているだろう。


-------

只今、ブログのデザインを変更中です。
期限までに元へ戻さないと削除されてしまいます。
一時的に醜いレイアウトになりますが、ご容赦あれ。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。


posted by 旅からす at 10:32| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301