2018年01月20日

段丘の夕日

夕日
【宝積寺段丘】  宝積寺→下野花岡駅


今日1月20日は、二十日正月(はつかしょうがつ)
そして暦の上では二十四節気の「大寒」でもあります。

この日は玄関や神棚のお正月飾りをはずし
すべての新年行事がおわると年神様が帰るそうですよ。


撮影'18/01/20
夕日
太陽・列車・屋根の3条件が合致する瞬間


さて、写真は宝積寺段丘に沈む夕日です。
日没のタイミングに合わせて列車を撮影しました。

列車の通過時刻をハラハラしながら待ちわび
さらに段丘の屋根の上に太陽をぴったり沈めました。


夕日


はなしを戻し、新年行事の最後には
正月の御馳走を後始末するという栃木の食文化があり、
この時季限定の「しもつかれ」という驚愕の郷土料理があります。

子供の頃は、夕食のおかずに出てくると、
見ためがショッキングでテンションが下がりぱなし。


栃木の郷土料理
夕日

 しもつかれ

 <レシピ>
 酒粕、鬼おろし大根、ニンジン
 大豆、塩鮭の頭(骨付き)など


段丘の夕日


 近所で分け合う風習あり
 なので食卓に丼3杯ほど並ぶことも
 無病息災と栄養満点の効果あり
 なので母に食べなさい!といわれる
 しかし見ためも味も匂いも衝撃的
 なので食べれない。




今は食べやすくして学校給食の献立にも出るそうです。
栃木の子供たち、残さず食べるんだぞ!


----


撮影追記
列車の通過時刻は下り16:37ごろ
正確な運行ダイヤならではのコラボ写真です。


烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 23:34| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301