2018年04月25日

花水木

花水木
【花水木】  下野花岡駅構内


駅前の街路樹として使われている花水木

いつもの年なら5月の連休に見ごろのはずですが


撮影'18/04/22
花水木
ハナミズキの特長:花が咲いてから、あとから葉っぱが出る。


今年はサクラの花と入替わるように咲きはじめ

サクラと同じくらいの短い花期で、ほんの数日でおしまい。


撮影'18/04/21
花水木


サクラの開花が早かった分、

沿線では新緑が眩しく輝き始めています。



----


前回のつづき、那珂川町富山地区へ

岩団扇(イワウチワ)の群生地を訪れました。


撮影'18/04/08
イワウチワ


イワウチワは岩場に生える山野草で

この種の群生地としては日本一の規模という。


イワウチワ


ここは杉林の山中で、かなりの急斜面のところですが

観賞用の遊歩道や落下防止のロープが整備されています。


イワウチワ


この時季は山全体がイワウチワの花で埋め尽くされ

想像を上回るほどの花畑風景に圧倒されました。


イワウチワ


イワウチワは北側斜面の日陰に自生し

ピンク色の花びらにはフリルが入ってオシャレです。



イワウチワ


花の命は、はなかいもので見ごろは3週間ほど

葉の形状が、うちわに似ていることが、その名前の由来なのでしょう。


イワウチワ


鉢植えや地植えの栽培は難しく

いつの間にか株が無くなってしまうらしいです


イワウチワ


富山舟戸いわうちわ群生地
開山期間 3月23日(木)〜4月12日(木)より
開山時間 午前9時〜午後4時
入山料金 大人1名 200円 中学生以下 無料
お問合せ facebook 富山舟戸いわうちわ群生地
https://ja-jp.facebook.com/tomiyama01iwauchiwa/



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。


posted by 旅からす at 17:44| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
ゴールデンウイーク真っ最中ですが、私は何処にも行かずただ家でボケーっとして居ます。
イワウチワの花が綺麗ですね。
葉は、雪ノ下の様な模様なんですね。花はカーネーションの花を小振りにした感じに見えました。
日本で最大規模の群生地の様で、観覧者が増えそうです。
イワウチワの写真を、有難う御座いました。
Posted by ななごう at 2018年05月03日 08:20
■ななごうさん
これだけのイワウチワだけの規模はすごいです。
今年の見学期間は3/23〜4/12でした。
花の命は儚いですね。

Posted by mt_crow at 2018年05月03日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301