2012年05月29日

稲田

稲田
【稲田】  宝積寺→下野花岡駅

このところ毎日のように
不安定な大気の状態が続いています。

午後になると激しい雷雨に見舞われ
連休中に襲った竜巻が再び襲来しそうで恐いです。

季節は、まだ5月だというのに、
こんな不安定な空模様は記憶にないなぁ。

撮影'12/05/16
稲田

さて、話題はツバメのこと。
最近ツバメを見かけましたか――と、日本野鳥の会ではツバメの生息状況を調べるため
「わたしの町のツバメ情報フォーム」から情報提供を呼びかけています。

春になると海を渡って何千キロも旅し
また戻ってきたんだね、と歓迎されていた愛鳥なのに、
このごろ、ちっとも見かけません。

どの家もツバメだけは、特別待遇で玄関や軒下で営巣を許されました。
親ツバメが餌を運ぶと子ツバメが一斉に大きな口をパクパク開けて
見ているだけで子育ての手本や夫婦愛を感じたものです。

【子ツバメ】
稲田 巣立ち間もない頃

沿線は烏山というネーミングだけあって
カラスなら、そこいらじゅうに居るのですけどね。

いったいツバメはどこへやら。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 23:18| Comment(6) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
この処、毎日の様に午前中晴れ、午後から天候が急変し雷雨となる事が多いですね。
昨日の栃木の天候を見ると、南西部から北東に雷雨が通過した様ですが、
管理人さんの処は大丈夫でしたか?
ツバメは川沿い付近ですと、多分イワツバメが飛んでいますね。
渡りのツバメも住宅の多い区には居ると思います。
見てますから。
都心部や私の居る近くでは見る事は少ないですね。
巣に使う土が見当たりません。
東京は色々便利な処ですが、土や水を感じる事が出来ないちょっとつまらない場所でも有ります。
その点、から線さんの近くは良い処だと思います。
久し振りに長く書いてしまいました。
スミマセンです。(笑)
Posted by ななごう at 2012年05月30日 09:34
■ななごうさん
ツバメに詳しそうですね。
この写真はイワツバメの子でしょうか?
眼下でツバメを観察したのははじめてで巣立ちして間もない時期の姿です。
このあたりは土や水があっても餌の昆虫が少なかったり
繁殖のための何かが不足しているのかも知れません。
Posted by mt_crow at 2012年05月31日 00:56
こんにちは。
御無沙汰をしています。先月からExciteのブログへ引っ越しました。
最近ツバメを見ませんね。
浦和も昔はたくさん飛んでいましたが今年はいまだに見ていません。
スズメも減っているようです。
Posted by シゲ at 2012年05月31日 17:04
■シゲさん
浦和も見かけないですか、
だぶん全国的にツバメが激減してますよね。
人とツバメの住む環境の違いなのでしょう。
難しい問題です。
ココログのサムネイル写真がとても見やすかったです。
Posted by mt_crow at 2012年06月01日 23:47
イワツバメの雛では無いと思います。
ツバメも雀も確かに少ないですね。
雀は電柱のトランスに良く巣を作ったりしてましたが、野鳥の会か?
愛護協会の指摘により雀が入れない様に工夫がされたと云うのを以前聞いた事が有ります。
今はプラスチックのケース内に作って居ますね。
その為に体付きが依然よりスリムに成ってケースに入り易く成って居ます。
昔は藁ぶき屋根が多かったので、屋根の隙間に作って居ましたね。
Posted by ななごう at 2012年06月02日 13:51
■ななごうさん
顔が赤色しているので、
たぶん普通の「ツバメ」のようです。
眼下で静止しているツバメを撮影できたのはラッキーでした。
Posted by mt_crow at 2012年06月04日 21:05
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301