2015年02月19日

沿線の鳥たち

からすやま
【沿線のカラス】  下野花岡駅構内

今回の記事は志向を変えて
取材中に出会った鳥たちの紹介です。

からすやま
からすやま

烏山という地名の由来は、
カラスが多く生息しているから?

いやいや、カラスは山に ♪ 古巣があって
丸い目をした ♪ 可愛い七つの子がいるんだよ!

と小さい頃、誰かに教えてもらった。

からすやま

こちら↓は、近所で飼われている人気もの、
追いかけると一定の距離を保って逃げまくる。

しかも足で!

からすやま

キジ君、派手なお姿なものだから
どこへ逃げてもすぐにわかっちゃうよ。

【日本の国鳥キジ(♂)】
からすやま
からすやま キジ君の彼女(♀)かも?

最近、増えてきたアオサギ、故郷へ帰らず越冬している。
天敵がおらず、田んぼの生きものを食べまくる。

冬は深刻なエサ不足らしく、
田起こしのトラクターに群がりエサ探し。

【アオサギ】
からすやま
からすやま われ先に!

そして最後はこちらのカモ↓
シャッターチャンスを逃した一枚、

カモたちが線路を渡ろうとしていたら
列車が通過し田んぼへ逃げ帰ったシーン。

【カモ】
からすやま
からすやま

以上、沿線の鳥たちでした。
そのうち珍獣たちも紹介します。

----
追加

こちらは本物のハクチョウの群れ、
はじめて見たときには自分の眼を疑った。

からすやま

もうすぐ渡りの時季という、
そっとしてあげたい。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:44| Comment(4) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
烏山の由来、私知りません。
カラスは多いですね。
アオサギ、随分人馴れして居る感じですね。
真横で餌探しとは、何とも大胆と云うか?人を恐れぬ鳥に驚きです。
列車とのコラボに、もう少し早く出てくれたら良かったカモ?ですね。
Posted by ななごう at 2015年02月22日 03:23
こんにちは。
御無沙汰をしています。
最近あまり烏山方面に行っていないのです。今年の春はカタクリを撮りに烏山へ行こうと思っています。
Posted by シゲ at 2015年02月22日 10:53
■ななごうさん
アオサギは羽を伸ばすと大きいので
目の前で逃げられると羽ばたいてビックリします。
人馴れしているので、なかなか逃げません。
きっとバカにしているのでしょう。
Posted by mt_crow at 2015年02月22日 11:38
■シゲさん
寒さの底もついた気がします。
少しずつ春めいてくるでしょう。
楽しみです。
そろそろ梅が咲き出しそうです。
Posted by mt_crow at 2015年02月22日 11:41
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301