2015年09月04日

実りの季節

みのり
【稲穂垂れる】  滝→小塙駅 

◆実るほど頭を垂れる稲穂かな◆

みのるほど
こうべをたれる
いなほかな

撮影'15/09/04
みのり

稲穂は実を熟すほど重みで自然に首が下がる。

学識や得業を積むと謙虚な気持ちをもてるようになる。
という本意だそうです。

みのり

若いうちにコツコツと努力して経験を積むと
自然に感謝の気持ちをあらわせるということかな。

まだまだ自分は未熟者なので
意識しないと感謝の言葉が出ない。

----

さて話題は、庭先の家庭菜園のこと
猛暑の陽射しを浴びながらも大豊作の気配

あっちの野菜も、こっちの果物も、
たわわに実って収穫の秋を迎えています。

キュウリやナス以外にも、
家族で食べるには多すぎの量。

みのり プチとまと
みのり なす、きゅうり他
みのり すいか
みのり じゃがいも

この時季は、ご近所や親せきからも
これでもか!というぐらい野菜の御裾分けがある。

正直、迷惑半分だが首を垂らし感謝せねば。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 11:23| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301