2020年02月26日

ポツンと一本梅

一本梅
【里山の一本梅】  鴻野山駅・大金駅から徒歩で15分  鴻野山→大金駅


山奥の一軒家を訪ねるテレビ番組を見ていると
山間地に暮らす人々の人生ドラマに感動をもらいます。

それと似たようなノリで、
里山にどんな花を咲かせるのだろうと
里山のポツンと一本梅を訪ねてみました。


里山の風景
一本梅
ほんのりとピンク色に染まる


里山の一本梅は宇井地区の奥まった場所にあり
早春になると蕾をつけ、ほんのりとピンク色に染まります。
冬枯れの景色の中にポツンと異彩を放つ存在なのです。


撮影'20/02/24
一本梅
例年より半月ほど早い開花です


今年は2月上旬ごろから蕾が膨らみ出し
中旬ごろには記録的な早さで開花してしまった。

しばし遠くから一本梅の風景を眺めていると
ここだけ春らしさを感じて心がワクワクしてしまう。


一本梅
一本梅
 一本梅


好奇心も手伝ってドキドキしながら近寄ると
梅の花は3部咲き、ひとあし早い春の香りがした。


-----


もうすぐ ”桃の節句“ ひな祭りです。
わが家では親王びなを平飾りするのが習わし。


親王飾り
ひな祭り
ひな祭り
ウォールナットの無垢材で製作


正月から桃の節句まで、お雛様を飾りっぱなし
季節を感じる花を添えるとひな祭りの雰囲気がでますね。


おすべらかし
ひな祭り
上品な顔立ち


娘たちの健康としあわせを願って
コロナの悪疫退散も!



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:24| Comment(0) | ■鴻野山駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301