2021年01月31日

マジックアワー

ヘッドライト
【マジックアワー】  下野花岡駅構内


冬の季節は夕焼け空がキレ〜ィ!
まずは鴻野山駅近くの台新田展望台へ
遥か彼方の地平線に沈む夕日の瞬間を望む。
そしてドラマチックなシーンは日没後から始まる。


撮影'21/01/23
ヘッドライト
ヘッドライト
日没の瞬間↓、ぼんやり
ヘッドライト
日没後10〜20分↓、くっきり
ヘッドライト
富士山のシルエット


日没直後から
富士山のシルエットが薄ぼんやりと浮かび上がり
しばらくするとクッキリ・ハッキリと見えるようになる。
空気が澄みわたる冬季限定の沿線風景です。

そして、もうひとつ、
日没後のマジックアワーも、
こちらは下野花岡駅の夕景です。


マジックアワー
ヘッドライト
ヘッドライト
ヘッドライト
昼と夜の狭間、日没後30〜40分


下り列車の到着時刻に合わせて
天空色のグラデーションが見事に広がった。


----


早くも春の気配です。

蠟梅は満開、
白梅が咲き出し
紅梅も蕾が膨らむ。


撮影2021/01/27
ウメ
ウメ
天満宮の梅


まだまだ真冬の寒さです。


烏山線撮影地



只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 00:30| Comment(1) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごく色差のあるきれいなグラデーションですね。
ノイズもないので、よーく見るとジャギーを見出すことが出来ます。
いままで巨大な色数だと思っていた8ビット×3色=24ビットではものたりないとも思ってしまいそうです。
分解能を使い切っている、すごい写真ということですね。
いや、こちらのディスプレイなどに問題があるためなのかもしれません。
からせんさんの方では、どうですか?。
Posted by WPJ at 2021年02月28日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301