2021年03月27日

大金ザクラ★

大金ザクラ
【大金ザクラ】  大金駅から徒歩10分、北向地蔵前


写真は孤高の一本ザクラです。
3月上旬から蕾がピンク色に染まり
彼岸のころに真っ白の可憐な花を咲かせます。
そして散り際になると墨色へと美しく変化するのです。


撮影'20/03/22
大金ザクラ
大金→鴻野山駅


樹高、根元、幹周りも大桜で、
大金駅の近くに植えられていることから
私は勝手に「大金ザクラ」と呼んでいます。
たぶん「エドヒガンザクラ」の仲間かも知れません。


蕾はピンク色
DS7_0627_thumb.jpg
花びらは白色


ここで、ひとつ残念なことがあり
道路側にかかる約半分が伐採されています。(1枚目の写真)
片側だけでも、その立ち姿は十分な存在感があり、
両側あったとしたら、もっと圧倒する大きさだろう。


鴻野山→大金駅
大金ザクラ
大桜のため列車が小さく見えます。


田所地区に根づき
土地の人々に愛され、守られて
故郷のシンボルのような大桜です。



烏山線撮影地




只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 00:00| Comment(0) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301