2022年05月03日

段丘に咲くムラサキハナナ

ムラサキハナナ
【ムラサキハナナ】 下野花岡→宝積寺駅


4月の上旬ごろから
あちこちの斜面で咲き出し
勢力範囲を少しずつ広げています。


撮影 2022/04/25
ムラサキハナナ
ムラサキハナナの群生


写真は「ムラサキハナナ」です。
普段は「ハナダイコン」と呼んでいます。
本名は「オオアライセイトウ」というそうですよ。


宝積寺段丘にて
ムラサキハナナ
ハナダイコンとも


チョウチョのような花びらで
日本の伝統的なムラサキ色をしています。
ムラサキハナナが大群生したら映えるだろうな!


2007年4月の記事より
なのはな
同じ場所から


そのむかし、
キハ40の車両が走っていたころ
宝積寺段丘の切通しは菜の花が群生していました。
最近ではムラサキハナナに変わりつつあります。


----


ここからは番外編の旅カメラです
この日は早起きして茨城県ひたちなか市へ

この時季限定の人気スポット
国営ひたち海浜公園のネモフィラを見てきました。


国営ひたち海浜公園
ネモヒラ
ネモヒラ
朝8時でも大混雑


公園内のみはらしの丘では
まさに「青の世界」といわれるほどの
可憐なネモフィラが丘一面を染めていました。


撮影 2022/05/02
ネモヒラ

ネモヒラ

ネモヒラ

ネモヒラ
みはらしの丘のネモフィラ


しかし人が多いこと、、、
連休中は一斉にお出かけムードのよう
花の鑑賞にひたる余裕なし。


【アクセス】
ひたちなか海浜鉄道・阿字ヶ浦駅下車、無料シャトルバスが運行しています。
車なら常陸那珂有料道路・ひたち海浜公園I.C下車すぐ
烏山沿線・宝積寺駅からは北関東自動車道で約1時間の道のり、近いです。


烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 00:00| Comment(0) | ■宝積寺駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301