2008年05月26日

黄菖蒲(きしょうぶ)

きしょうぶ1
【黄菖蒲】 宝積寺→下野花岡駅

朝から初夏の陽気です。
カラッと晴れ渡り心地よい風が吹いて私的には、この季節が一番かな。

この黄菖蒲のまぶしい黄花は緑の中でも、ひときわ目立ちます。
花言葉は、実に情熱的。「幸せをつかむ」、「私は燃えている」のだそうです。

きしょうぶ2

小学生の頃、このあたりの川や田んぼの土手には、いくらでも群生していたのですが、
田畑が大規模に圃場(ほじょう)整備されると
川の護岸がコンクリート化され、黄菖蒲の群生がめっきり減ってしまった。

この田んぼのオーナーは、
昔の風景を懐かしむように....ひと株だけを土手の上に乗せて咲かせていた。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 列車位置

posted by 旅からす at 22:48| Comment(0) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301