2016年04月08日

桜ロード★

サクラ
【かしの森公園通り】 最寄りの駅は宝積寺駅、徒歩1時間ほど

こちらは本田技術研究所のサクラ
ホンダの開発拠点は烏山沿線にあります。

撮影'16/04/08
サクラ

ホンダへ向かうメインストリートは、
永遠に続くソメイヨシノの並木ロード

撮影'16/04/01
サクラ

サクラのスケールは
遥か先まで、夢のよう!


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 08:09| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

サクラの開花★

サクラ
【浄蓮寺の桜】  下野花岡駅から徒歩1時間以上 

3月28日
宇都宮でソメイヨシノが開花、
昨年より2日ほど早いという。

さっそく
桜花を求めて沿線へ

撮影'16/04/01
サクラ

上高根沢にある浄蓮寺の桜は
私の中で標準木のような位置づけ

例年なら4/1ごろ満開のはずですが....
今年は、やっと咲きはじめ一部咲きという感じでした。

サクラ

この枝垂れザクラは蕾のうちは紅色、
蕾が膨らむに連れて淡いピンク色になり
花びらが全開するころには真白色↓に変わる。

しかも開花しだすと2〜3日で
あっという間に満開になるので見逃せない。

      ↓↓↓↓↓↓ 花びら全開で白色
サクラ

沿線は桜のシーズンへ
いよいよ春本番をむかえる。

----

■浄蓮寺
室町時代・宝徳三年(1451年)に創建された歴史ある名刹。
境内には、樹齢推定300年の糸ヒバ、江戸時代に建立された銅製の地蔵菩薩半跏像などがある。
毎年、春になると「枝垂れ桜」が桃色に染まり優雅でとても艶やか、見頃になるとライトアップも。
沿線一の春景色を見せてくれます。浄蓮寺は安住神社のすぐとなりです。

サクラ 黄金色の聖観世音菩薩

金運に御利益ありそう!

----
追伸

満開の枝垂れ
  桜色に染まる。

撮影'16/04/06 12:30
サクラ
サクラ
PHOTO by iPhone5



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 11:28| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

身近なドラマ

線路
【光るレール】  下野花岡駅構内

日没時刻の10分前、 
光るレールを求めて下野花岡駅へ

駅構内の小さな踏切から
レールを跨いでカメラを構える↑

線路

二本のレールを鏡に見立て
光の反射角を目線の高さに合わせると

ほらキラッ✨キラッ✨と
光り輝くレールが出現した。

【日没1分前】
線路

地平線すれすれに沈む太陽光を
アキュムのステンレス製ボディに浴びせると

今度はギラッ✨ギラッ✨と
まぶしい反射光を放ちまくる。

線路

日没までのほんの数分間、
一期一会のドラマが待っている。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 20:37| Comment(4) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

立春のころ

立春
【立春のころ】  下野花岡→宝積寺駅

暦の上では「立春」ですが
まだまだ風は冷たく真冬のような寒さ、

2月に入ると日脚がのびて
午後の陽射しに春の気配を感じる。

撮影'16/02/06
立春
D600 + AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

このごろは夕方4時台の列車でも
太陽がサンサンと輝く中を通過できる。

----

さて立春の話題をひとつ
写真↓は庭先の春花植物たち

残雪の下で寒さに凍えながらも
土の中からニョキニョキと早春の息吹。

撮影'16/02/06
立春

暖かい陽春の日射しを受けて
すでに新芽や花蕾をつけて生えだす。

【庭先の春花】
立春
立春
立春
D300 + AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

いつのまにか
ちゃんと春が来てる。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 01:35| Comment(6) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

黄昏時

ブルーモーメント
【黄昏時】  下野花岡駅構内

年末年始は、穏やかな日和が続き、
連日、雲ひとつない夕焼け空が見れました。

写真は大みそか↓のサンセット
宝積寺段丘へ沈む今年最後の夕景です。

【台新田地区から宝積寺段丘を望む】
ブルーモーメント
撮影'15/12/31 16:30  鴻野山駅下車 富士見台 徒歩約10分

日没後、地平線が真っ赤に染まると
幻想的なブルーモーメントが出現するはず、

大急ぎで車をとばし下野花岡駅へ
昼から夜へ黄昏(たそがれ)るのを待ち

【列車を待つ】
ブルーモーメント
撮影'15/12/29 17:05

カメラのモニターで確認すると、
地平線の夕焼けと天空に広がる蒼い空

そこへ列車がジャストタイミング
m(*_■)m パチリ

ブルーモーメント

年のはじめを飾る沿線風景は、
下野花岡駅のブルーモーメントです。

----

2016年、新年おめでとうございます。
今年も烏山線の見どころをブログで紹介します。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 15:50| Comment(4) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ
【背高泡立草】  下野花岡駅構内

この時季になると線路に沿って
黄色のセイタカアワダチソウが目立つ。

しかし、かつての旺盛な繁殖力が、
すっかり衰退してしまい背の低いものばかり。

セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウは根っこからアレロパシーという
成長抑制物質を出して回りの植物を駆逐してしまうそうです。

そして自らのアレロパシーで自家中毒を起こし
やがて生育できなくなり自滅するという運命が待っている。

セイタカアワダチソウ

決してセイタカアワダチソウだらけにさせない
盛者必衰のコントロールをしている自然の力ってすごいね。

----

ちなみに13年前の下野花岡駅は、
まるでススキだらけの野っ原駅のよう

撮影'02/11/02
セイタカアワダチソウ
セイタカアワダチソウ
セイタカアワダチソウ

当時はススキの繁殖力が旺盛で
セイタカアワダチソウの入る余地なんてなかったみたい。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 20:08| Comment(5) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

柿
【柿】  下野花岡→仁井田駅 

今が旬、食べごろの柿です。

柿の好みは人それぞれで、
固い食感が好きという人もいれば
柔らかな甘い果肉が好みという人もいます。

撮影'15/10/18
柿

私はトロトロの完熟甘柿を冷凍保存しておき
シャーベット・アイスにして食べるのが好きですね。

昔から柿は免疫力を高めて “医者いらず” という果物、
インフルエンザにかからぬよう柿パワーで乗り切りたいです!

----

こちらは、
お隣りさんちの柿の木、今年は大豊作です。
我が家の庭先に落っこちそうな柿は、どうするの?

柿

それは私んちのもの!としてゴチにあずかる、
放っておくとカラスに全〜部食べられてしまうから。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 21:38| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

ヤブカンゾウ

やぶかんぞう
【ヤブカンゾウ】  宝積寺→下野花岡駅 

今宵は七夕、★彡★彡★彡★彡
織姫★彡と彦星★彡が天の川を隔てて

年一度しか逢えないというロマンチックな夜、
しかし、毎年のように決まって曇空のお天気です。

やぶかんぞう

宇都宮気象台の観測データによると、
7月に入ってからの日照時間は僅か24分ほど

これじゃ洗濯物も乾かないし
屋根の上の太陽光発電も商売上ったりです。

撮影'15/07/06
やぶかんぞう

さて写真↑は咲き始めの「やぶかんぞう」
梅雨末期の頃、そこいらじゅうに咲き出します。

茎にアブラムシが付いたりして気味悪いのですが、
見てよし・食べてよし・薬効もあるというパーフェクトな野草なのです。

やぶかんぞう
nikon D600 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

山野草の雑誌には、
若葉は塩ゆでし、おひたし、あえもの、味噌汁、すき焼きなど、
蕾は天ぷら、塩漬け、貯蔵山菜として
花はサラダの彩り、砂糖で煮付けてジャム、花酒もよし。
乾燥した根は利尿薬、蕾は解熱に効果があるそうです。

食べ物が豊富な今は、誰も見向きもしませんが....
ヤブカンゾウってすごいぞう。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 19:26| Comment(3) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

麦秋

麦秋
【麦秋】  下野花岡→宝積寺駅 

沿線には麦畑が広がり
みのりの季節をむかえている。

栃木県はビール麦の生産量日本一、
ここ高根沢町は県内第4位の麦どころです。

撮影'15/05/17
麦秋

周囲が緑を濃くしていく時期に
麦だけが枯れて秋景色の様なありさま、

植えたばかりの稲作との対比が
なんだか不思議な気持ちにさせてくれる。

麦秋

もうすぐ夏が近づくのに麦秋
この バクシュウ という言葉の響き、いいですね。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:59| Comment(0) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

オオムラサキ

ツツジ
【ツツジ】  下野花岡駅構内 

見ごろをむかえるオオムラサキ、
単にツツジといえば、この種類を指すそうです。

オオムラサキ・ツツジが咲き終わるころ
やや小ぶりで類似の "サツキ" が咲きはじめる。

撮影'15/05/10
ツツジ

さて写真は、無人駅の昼下がり
下野花岡駅で上り列車を待つ乗車客たち↑

昼間の運行は2時間に一本
なので乗り遅れたら大変なことに、

ツツジ

お買いもの、それともデートかも?
からせんは、お出かけの大切な足となっている。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 21:14| Comment(2) | ■下野花岡駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301