2021年04月04日

仁井田駅前の桜

仁井田の桜
【仁井田駅の桜】  仁井田駅構内


写真は仁井田駅前に立つ大桜です。
この桜の木姿には何か風格を感じませんか?

幹の太さから想像すると
かつて旺盛な樹勢の時期があって
そのうち街路樹として始末に負えず、
衰えとともに倒木の危険があることから
無残にもバッサリと切られたのかも知れません。


撮影 2021/04/03
仁井田の桜
仁井田の桜
仁井田駅前のシンボルツリー、かれこれ10年前に伐採?


さらに駅北側構内の桜も
同じ太さ程度の桜並木があり↓↓↓
同じ時期に植えられたものと推測します。
噂によるとソメイヨシノの寿命は60年位らしい。
手入れせず放置すると自然に朽ちてしまうそうです。


駅北側構内の桜並木
仁井田の桜
仁井田の桜
残念な木姿


今から60年前のころ
現・高根沢高校の開学と一致することから
仁井田駅に通学する学生たちへのウエルカム・ツリーとして
当時の国鉄・仁井田駅長のはからいで桜の木を植えたのかも知れませんよ。
私の勝手な想像ですが...


仁井田駅舎
仁井田の桜
モダンな無人駅舎


今は残念な桜の木姿ですが
取材を始めた20年前は樹勢があり
仁井田駅前の桜はもっともっとキレイでした。



烏山線撮影地



只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 23:53| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

蛇姫橋の紅葉

蛇姫橋
【蛇姫橋の紅葉】  滝駅下車、徒歩5分 


こちらは「蛇姫橋」のモミジ
ご覧のとおりの鮮やかな発色です。


撮影'20/11/14
蛇姫橋
蛇姫橋


蛇姫橋って不気味なネーミングですが
蛇姫とは烏山城主・大久保忠胤の四女「於志賀」のことで
姫様がピンチに合うたび、白蛇があらわれて
災難から救ってくれたという伝説にちなんだもの。


撮影'20/11/21
蛇姫橋
蛇姫橋
散紅葉


■■■蛇姫伝説■■■
昔、烏山城に姫様がいて、いつも傍に侍女が仕えていました。
ある時、家老が謀反をおこし姫様を暗殺しようとした。
侍女は姫様をかばって殺されてしまうが、
侍女が白蛇の化身となって姫様に身の危険を知らせるようになった。
という、おはなし。(TV日本昔話より抜粋)


撮影'20/11/14
蛇姫橋
蛇姫橋から列車が見えます


蛇姫伝説ゆかりのものは他にも
市内の道路名に「蛇姫通り」とつけたり


蛇姫ようかん
龍門の滝
販売事業者、那須烏山市観光協会


こんな和菓子の名前にも!



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:19| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

アサガオU

紫朝顔
【アサガオU】  仁井田駅構内


小学生のころ、ラジオ体操へ向かう途中でよく見かけ
大きな花と爽やかな色が清楚な美人さんを連想させました。
(私の主観です)


撮影 '20/09/22
紫朝顔
葉っぱが巨大で木に絡みつく


アサガオは、その名のとおり夏の花のイメージです。
ところが「秋分の日」の真昼間に花ざかりのアサガオを見つけ
その後の様子を観察し続けると夜中も、四六時中咲き続けています。


オーシャンブルー
紫朝顔
旺盛な繁殖力をもつ琉球アサガオかもしれない


「あさがお」「ひるがお」「よるがお」のどれでもない
元気もりもりの、まるで野獣のような品種なのかも知れない?



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:14| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

アサガオ

アサガオ
【アサガオ】  仁井田駅構内


たしか小学校1〜2年生のころ
放課後、担任の先生から呼び出されて
夏休みの自由研究を見直すよう言われた。


撮影'20/08/21
アサガオ
線路わきのアサガオ


そのとき先生から
画用紙10枚程の観察日記を手渡され
これを手本にして丸写しするよう指示された。


アサガオ
アサガオ
朝9時をすぎると花が閉じてしまう


しかし当時の私にはレベルが高すぎて
絵描きは父に、字書きは母に全部まかせた。
当然ながらハイクオリティに仕上がっていた。


上り1番列車
アサガオ
仁井田→下野花岡駅


しばらくたち朝礼会のときに
校長先生から表彰状をもらってしまった。
朝顔を見ると心が気まずくなる本当のはなしです。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:48| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

レッド・カープ

緋鯉
【ひ鯉、レッドカープ】  仁井田→下野花岡駅


冷子川にかかる鉄道橋の直下にて
元気に泳ぎまわる緋鯉(ヒゴイ)を見つける。
なんとかして列車と魚体のコラボ撮影をしたい!と企む。


冷子川
緋鯉
上流の農業用水堰


そこで映画の「ファインディング・ニモ」にあやかり
今回の作戦名を「ファインディング・カープ」と名付けて
長期戦を覚悟して撮影にチャレンジすることとした。


撮影'20/08/11 仁井田→下野花岡駅
緋鯉
作戦その1:ねらいは上り列車、油断の傾向あり


しかし最大の難点は
列車が橋梁に近づくと、その気配を察して瞬間的に逃げてしまう。→作戦その1へ
なによりも、なかなか姿を見せてくれない。→作戦その2へ
そして計画から1年がたち、ついにチャンスが来たる。


撮影'20/08/11 仁井田→下野花岡駅
緋鯉
作戦その2:陽射しのある日は橋の下へ


この日は今夏初の熱中症警戒アラートが出るほどの暑さで
ひ鯉さん、もしかしたら熱中症にかかったのかも知れない???
列車が来ても動かず、私も熱中症寸前でした。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 14:02| Comment(2) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年05月06日

連休中の風景・なのはなU

なのはな
【続・なのはなU】  仁井田駅から徒歩5分  


大型連休は外出自粛のとき
命を守るステイホーム週間ですよ。

真面目で規律の正しい国民性があってこそ
要請のとおり大都市や観光地は閑散としています。


撮影'20/05/05
なのはな
鴻野山→仁井田駅


コロナ禍は連休の風景を変えていますが
田舎里山の烏山沿線は、どんな様子かというと
要請があるなしにかかわらず、いつもとおんなじです。



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:51| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

八重桜

八重桜
【八重桜】  仁井田駅構内


外出自粛ムードが高まる中
家にいると運動不足になりがち、

そこで今朝は早起きして
自転車でぐる〜〜と沿線めぐり!
ペダルを漕いでストレスの発散です。


撮影'20/04/27
八重桜
ゴージャスな花びら


目指すは仁井田駅、07:36発のからせん!
ちょうど満開の「八重桜」を列車コラボにして


八重桜並木
八重桜


のどかな田園風景が広がる
自宅〜下野花岡駅〜仁井田駅あたりへ


八重桜


線路に沿ってママチャリで
片道20分のプチサイクリングでした。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 00:00| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

柿の日

柿
【柿】  鴻野山→仁井田駅


カキは日本の「国果」らしい。
日本を代表する果物というわけですが、


撮影'19/11/27
柿


渋柿は不味いし、干柿は白粉のところがダメ
熟柿のトロっとした食感が苦手という人もいます。

どちらかというとミカンやナシの方が
馴染みの果物なので「国果」らしい気がする。


柿


とは言え10月26日は柿の記念日で
俳人の正岡子規が「柿くへば 鐘が鳴るなり 法隆寺」、
という俳句を詠んだ日が、その由来とされています。


柿


秋が深まり柿も色づき食べごろの時季でもあります。
私はカキよりも、お菓子の柿のタネの方が好きですけどね。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。




----
posted by 旅からす at 22:06| Comment(2) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年09月14日

丸葉朝顔

アサガオ
【マルバアサガオ】  仁井田駅構内


散歩中に変なアサガオを見つける。
季節おくれのアサガオかも?、秋の花なの?
可憐な紫花はヒルガオかも?、薄色のピンクのはず!
もしかしたらヨルガオかも?、と想像したり
葉っぱの形が丸くて変だな?、と疑問をもち、


撮影'19/09/15
アサガオ
線路の北側にも、昼すぎまで咲いている


仁井田駅のベンチにすわり調べてみると、
これから日が短くなるにつれて花芽をつける
西洋渡来の丸葉朝顔(マルバアサガオ)という短日性植物、
秋分の日〜10月にかけて満開状態になるそうです。


丸葉朝顔
アサガオ
手前のコキア花壇もこのとおり


ちょっとちょっと
舶来種のマルバアサガオが
野生化して仁井田駅周辺を侵略中、
フェンスに絡まり爆発的に増殖している。



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:22| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年09月11日

続・ヒマワリ畑

ひまわり
【続・ヒマワリ畑】  下野花岡→仁井田駅


ちょうど見ごろを迎えたヒマワリ畑です。
ヒマワリの栽培目的は種を取る用途ではなくて
家畜を飼育するため、ヒマワリ牛の飼料というわけ。


撮影'19/09/07
ひまわり
ひまわり
広大なヒマワリ畑、圧巻です


取材日の数日後のこと、
まだ葉っぱが青々と新鮮なうちに
根元からバッサリと跡形もなく
きれいさっぱり刈り取られていました。


撮影'19/09/09
ひまわり


ヒマワリには良質のオレイン酸が含まれ
メタボな肥満牛をスリムにしてくれるのかもね?

ヒマワリはあまり美味しくないので、
トウモロコシと混ぜて食べさせるそうですよ。


烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 11:37| Comment(0) | ■仁井田駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301