2015年04月11日

大金の桜

さくら
【大金の桜】  鴻野山→大金駅 撮影'15/04/05

こちらは大金駅近くにある桜、
歴史を感じる大桜で、早咲きの種類、

宇都宮気象台が開花宣言(3/28)するころ、
まわりのどのサクラよりも早く咲きはじめる。

撮影'15/03/29
さくら

小倉地区のシンボル的な存在であり
それはもう、みごとな咲きっぷりである。

桜の季節が近づく3月上旬から
蕾が膨らみ出し淡いピンク色に染まる。

さくら

花が咲くと白っぽくなり
花が咲く直前が一番に美しいと思う。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 13:28| Comment(0) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2014年12月22日

枯れススキ

ススキ
【ススキ】  大金→鴻野山駅 

年越しまで、あと僅か。

年内行事は
年賀状と大掃除と忘年会といろいろ、
クリスマスはどうしよう。

そうそう娘たちにプレゼントも買わねば....
やること一杯です。

撮影'14/12/06 
ススキ
アキュムバージョン

田舎のススキは自然に生えて
まぁ好きなだけ盗(採)ってこれます。

ススキはアマゾンの通販でも注文できます。
但し1本518円(送料込)

ススキ

もし、お月見などでススキが必要なら
烏山線に乗って好きなだけ盗りに来てください。

------

撮影後記
1枚目:曇天のキハ40
2枚目:快晴のアキュム

撮り比べてみたら郷愁を誘うのは1枚目かな。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 23:52| Comment(2) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

藤の花

藤の花
【藤の花】  大金→鴻野山駅 

沿線の途中で見つけた花風景、
小川の土手に自生する藤の花です。

紫色の枝垂れは上品な色合いで
遠くからも目立ち存在感があります。

撮影'14/05/04
フジ

藤の花が咲きはじめると
季節は、もうじき初夏ですね。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 07:40| Comment(2) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

梅紫色

赤梅
【梅紫色】  鴻野山→大金駅 

サクラの記事の前にウメをもうひとつ、
梅は種類が色々あって識別できないけれど、

梅にちなんだ色を拾い出すと
紅梅色梅紫色梅鼠色梅染色梅幸茶色栗梅色など、
梅のつく色は日本の伝統色の表現にも使われている。

撮影'13/03/28
赤梅

江戸時代のころは、
男性着物の表地はほとんど無地で地味なもの

その一方で、裏地は派手目な「紅梅色」や「梅紫色」を組み合わせ
時にはシルク生地を装って見えないところのオシャレを楽しんだそうです。

赤梅 ネクタイ

こちら↑は娘からの誕生日プレゼント
タータンチェックの裏地がオシャレなこと。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 10:33| Comment(4) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

ひがんばな

ひがんばな
【ひがんばな】  大金→鴻野山駅

こちらは沿線の野に咲く「ひがんばな」
今年の開花日は、ちょっと異変が起きています。

彼岸花という名前の由来から
本来なら9月のお彼岸の前後に咲くはずですが、

今年は10月中旬ごろに満開をむかえています。
これは一体どうしたことでしょう。

撮影'12/10/07
ひがんばな

そればかりか庭先の「金木犀」(きんもくせい)も少し様子がおかしい。
やはり今ごろになって、ようやく甘い香りを放ち咲き出すありさま。

想像だけど、夏が長く秋が短くなったせい?のような気がする。
温暖な気候が植物の生態に変化をもたらしているのかも知れない。

-------

さて、絶対に真似をしてはいけない話をひとつ。

ご近所の窓サッシに黄色スズメバチが営巣し
巣の直径が大きくなって来たことから退治することに。

ひがんばな 黄色スズメバチの巣

ひと月前から観察し、入念な作戦と訓練を重ねて、
ハチが寝静まった夜中の10時すぎに奇襲攻撃を決行、

まず等身大(冷蔵庫)の段ボール箱に身を隠し、
両手に強力マグナムジェットを武装して約5メートル遠方から40秒間噴射、

念のため朝まで放置し、ダメ押しで
入口の穴へキンチョールを30秒噴射したところ

ひがんばな

その戦果は、ご覧のとおり。
もし失敗したら人命はなかっただろう。

夜の奇襲作戦は成功を治めたけれど
やはりハチ退治は専門業者にお願いすべきである。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 02:31| Comment(4) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

大金の桜

大金の桜
【大金のピンク桜】  大金駅徒歩10分・北向地蔵前

只今、桜前線は沿線を通過中で
大金(おおがね)のピンク桜のところへも。

桜の開花は宝積寺で8分咲き、
那須烏山市では概ね2〜3分咲きぐらいですね。

大金の桜

月曜の夕刻、TOKIOの山口達也さん司会の「Rの法則」という番組で
娘の通う宇都宮市内の女子高から学園出張ライブの放送がありました。

撮影'12/04/15  鴻野山→大金駅
大金の桜

ライトアップされた満開の夜桜をバックに
サッカー部の美人先輩らが学校内の名所を案内するもので、

ゲスト歌手のmiwaさんのライブを盛り上げる合唱部、
合気道部や弓道部の実演技など、とてもカッコ良かったです。

サッカー部の練習シーンのところでは、
見覚えのある愛娘のチラ見姿が写っていました。
一瞬でもわかるものですね。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 03:12| Comment(2) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

ひがんばな

ひがんばな
【ヒガンバナ】  大金→鴻野山駅

10月に入るとカラッと爽やかになり
すっかり秋らしい季節になってきました。

稲刈りの終わった田んぼの畦道には、
赤い妖艶なヒガンバナがあちこちに咲き出しています。

今年のような異常な暑さが続いても、
ちゃんと自然は季節を覚えている....たいしたものだ。

撮影'10/10/01
ひがんばな

さて話題は、「改正臓器移植法」のこと、
施行されてから2ヵ月半あまりで臓器提供が13件も、

家族の同意さえあれば移植可能になったことが原因なのでしょう。
そこで臓器移植について家族みんなで話し合うことに。

ひがんばな

個人のことなので必ずしも同意するとは限りませんが、
各人の考えを家族みんなが知っておくこと、これが一番大切なのだと思います。

新しい健康保険証には意思表示欄があり、
そこへ各人の自由裁量にまかせてサインすることに決めました。

ひがんばな

こんな、あっけらかんな意見も・・・

父ちゃんの臓器は、くたびれているので誰も使ってもらえないよ....(娘)とか
もし可能なら、すべての臓器をリニューアルして若返りたいな....(私)な〜んてね。

ちょっと恐いけど大事なことに繋がる話しです。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


=== 番外編 ===================================

ここからは、番外編の旅カメラ、
今回は石川県・能登半島の奥能登絶景海道へおかいもの弾丸ツアーです。
まずは波・静かな内海編、ドライブで見つけた絶景シーンから。

能登半島

七尾湾にて
ボラを捕るための櫓(やぐら)漁法↓、
最後の漁は1996年、以後は観光用として残されているのみ。
それにしても美しい景色、綺麗な海だこと。

【ボラ待ち櫓】
能登半島

九十九湾にて
自然が作り出した不思議な造形美、地元では軍艦島↓とも。
島の土台は、七輪の原材料と同じ珪藻土なので波・風・雨により崩壊が進んでいるという。
島は少しずつ風化や侵食されて小さくなっているらしい。

【見附島】
能登半島

よしが浦温泉にて
ランプの宿として人気な元秘湯の一軒宿、
今では道路・電気・ケイタイも使えるようになり近代的なランプの宿↓へ。
私には高級すぎて泊まれない。

【ランプの宿】
能登半島

珠洲市・狼煙(のろし)町にて
半島のシンボル的な存在でAランク(貴重な意)の保存灯台、
禄剛崎(ろっこうざき)灯台が設置される以前は、狼煙を上げて船に合図をしていたそうです。
写真手前の木は、くの字に曲がって冬の厳しさがわかります。

【禄剛崎灯台】
能登半島

ここは能登半島の外浦と内浦との接点にあたるところ。
朝日と夕日が同じ場所から眺められるという180度以上のアラウンド・ビュー。

能登半島

椿峠にて
栃木から能登半島へは、おおよそ650Kmあまり。
ドライブの疲れも、この眺めを見ているだけで吹っ飛んでしまうほど、
雄大な日本海の美しさに心ひかれる。

【椿展望台】
能登半島

木の浦海岸へは、ちょうど椿峠の直下方向にあり、
近くにある携帯基地局のところを目印に細い道を下るとすぐそこに。
このあたりの地形は、GPSナビでもわかりにくいところです。

【木の浦海岸】
能登半島

いよいよ目的地の木の浦海岸へ到着、
目指す「二三味珈琲」は、上の写真の看板の眼前にありました。
地図によれば、このあたりの海岸線が真の半島最北端にあたるらしい。

撮影'10/09/11
能登半島
能登半島

 【二三味珈琲 shop 舟小屋】

 半島の先端でコーヒー・ビジネスを成功させる!なんて
 普通では考えられない話です。今はネット社会ですから
 出店場所は、どんなところでも良いのかも知れません。
 重要なのは、他店との差別化技術と心をこめたサービ
 ス、それに地道な努力なのでしょう。奥能登の船小屋で
 焙煎専門店という意外性を上手に利用して、またHPを
 持たないことも謎めいて宣伝効果に繋がるのかも。

 私は無類のコーヒー好き、安物の豆で充分なのですが
 日に最低でも7杯以上も。二三味さんのブレンドは、ど
 れも風味豊かで美味しいです。一押しはストレートのエ
 チオピアで私的には文句なし。ここの焙煎はウマイです
 よ!価格もリーズナブルだしね。焙煎仕立ての豆を挽い
 てもらうと車の中は芳ばしい香りでうっとり、飲まずとも
 酔うほどに。



外海編へ....To be continued

能登半島

 iPhoneのGPSアプリで記録
 山あいやトンネル区間は記録できません。 

 

只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 15:10| Comment(3) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

稲穂みのる

稲穂の実り
【稲穂みのる】  鴻野山→大金駅

先週、通過した台風9号は、
日本海側の福井県に上陸して、その後に太平洋側へぬけ出るという
気象観測史上、初めての珍しい進路らしい。

稲穂の実り
 <中日新聞> 
 東海北陸の旅 9/9の記事より
 台風9号、日本海から太平洋へ


台風が去ってから、やや暑さは和らぎ、
虫の声や高層の雲に少し秋の気配やら感じとれます。

撮影'10/09/12
稲穂の実り

さて、こちらは沿線の稲穂の様子
こうべを垂れて、まさに稲刈りが始まろうとしています。

ためしに今年の稲の作柄を聞いてみると
満面の笑みで「まあまあだね!」と、これは豊作の意に違いない。

稲穂の実り

もうじき新米が収穫されたら
とれたてのコシヒカリを塩オニギリにして食べた〜い。

先週末に、わざわざ能登半島の先端まで足を運び
手塩にかけた貴重な揚げ浜塩田製塩法の「大谷塩」を調達してきました。

楽しみ....
楽しみ....


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


=== 番外編 ===================================

ここからは、番外編の旅カメラ、
こちらは、ユネスコ・世界遺産に登録の岐阜県・白川郷です。
この独特の景観は、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。

まずは、おなじみの見晴らしからの眺め、

撮影'10/09/10
白川郷

田んぼの稲穂がタワワに実って
ちょうど稲刈りの始まる時季に訪れてみました。

白川郷

天空と稲穂のブルーとイエローが
見事なコントラストで絵に描いたような景色です。

白川郷

ここでは観光客のほとんどが立ち止まり
三角屋根の合掌造りを背景に旅の思い出をカメラに納めます。

この場所は、まさに白川郷を代表する
フォト・ジェニックなスポットなのですよ。

白川郷

ここへ来て見れば、わかる事ですが、
もっと素朴な生活で山合いの過疎地を想像していたら....

白川郷

意外や意外、立派な高速道路が開通し
観光地化も進んで町並みもリッチに整備されています。

白川郷

かつて、どこでも見られた水田と茅葺き屋根の風景は、
これから白川郷のような観光地でしか見れないのかも知れません。

白川郷

日本の原風景ともいえる合掌造りの山里は、
風情たっぷりで訪れる人々の心に郷愁を誘うことでしょう。

白川郷

今回のテーマは“稲穂みのる”
どの写真にも黄色く実った稲穂を入れて撮影してみました。

只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 00:05| Comment(8) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

百日紅(さるすべり)

さるすべり
【さるすべり】  小塙→大金駅  撮影'10/08/21

こちらは、百日紅(サルスベリ)の花、
名前の由来は、スベスベした幹で猿も登れないことから猿滑り、
紅花を約100日間も咲かせることから百日紅(ヒャクジツコウ)とも。

その花期の長さから屋敷木としても人気があり、
花の乏しい真夏の時季に艶やかな彩りを添えてくれます。

さて、しばらく夏旅に出かけ留守していたら、
いつの間にか田んぼの稲穂↓が黄金色に色づいていました。

撮影'10/08/21
さるすべり

沿線を散策中に立派なサルスベリの木を見つけました。
幹を良〜く観察すると確かにツルツルなのだけれど....

もしかしたら猿なら簡単に登れちゃう....そんな気がします。
サルスベリとは、なんて粋な名前なのでしょう。

那須烏山市内
さるすべり

日中は、うだるような暑さ、
お盆を過ぎたというのに厳しい残暑が続いています。

=== 番外編 ===================================

ここからは、番外編の旅カメラ、
姨捨(おばすて)伝説の場所から長野県・善光寺平の眺め。

撮影'10/08/19 長野自動車道・姨捨SA
さるすべり

すぐ眼下にはJR篠ノ井線・姨捨駅があり
ここから見える鉄道風景は、日本三大車窓のひとつに数えられるほど、
烏山線にも、こんな絶景があったらいいのに....

【安曇野の風景】
安曇野

安曇野

 【道祖神】

 今回の旅カメラは、長野〜安曇野方面へ2泊3日の
 家族旅行です。雄大な北アルプスから湧き出る清ら
 かな水、そして、おいしい空気。田園風景の中、
 信州・安曇野の自然や美味しい食の恵みを存分に味
 わってきました。



【安曇野絵本館】
安曇野
安曇野
 内なる子供、内なる自然をテーマにした大人のために
 創られた絵本館です。この日の展示は、デビット マッ
 キ−の絵本原画ときたむらさとしの絵封筒でした。
 子供達に読んであげた絵本原画が展示され、当の私
 も、むすめ達と童心に返って大喜びでした。カフェは
 木立に囲まれたテラスで。香り高いコーヒーと採れた
 てのグレープジュースが美味しい。
 娘たち、またココへ来たいねと....



museum cafe BANANA MOON
安曇野
安曇野
 週刊新潮の表紙を飾るイラストレータ成瀬政博さんの
 ギャラリー。ネコをアクセントにした独特のタッチで
 優しい気持ちになれますよ。イラスト中には、わが家
 に棲む猫と同じクロ・トラ・白黒のネコたちが描かれ
 ており大盛り上がり。貸切状態の館内には、笑い声で
 溢れました。こちらもモダンなカフェが併設されてドリ
 ンクのサービスがあり、特にバナナムーン特製の
 バナナ ジュースは絶品でした。
 娘たち、ココは雰囲気がいいねと....



【安曇野ちひろ美術館】
安曇野
安曇野
安曇野



 安曇野の人気スポット。
 いわさきちひろの作品を展示しています。
 信州産の木で作られた暖かみのある館内や広大な庭園
 は見もの。娘たちは、ちひろワールドを知りません。
 むしろ私の年代が楽しむところでした。



【ぱん工房るんびに】
安曇野
安曇野
 こちらは自然派のベーカリー。お店の名前は、ネパー
 ルのルンビニに由来。パンは、天然酵母を使って国
 産小麦粉だけで焼き上げるモチモチして香ばしい風
 味。店一押しのパンはるんびにフルーツで一度食べ
 たら忘れられない味だそうです。この日は、すでに
 売り切れてしまいましたが、あんぱん・くるみレー
 ズン・おさつチーズetcを買って食べたら評判どおり
 の美味しさでした。
 娘たち、忘れられない味って、どんな味なのと....



【そば処上條】
安曇野
安曇野
安曇野
 八ヶ岳山麓の玄そばと安曇野の天然水を使ったソバ。
 まず最初に水ソバから味わうという見事な演出から。
 人気の天恵ソバは、中心に温泉卵を太陽に見立てて、
 まわりに十種類の新鮮食材を使った店一押しのそば。
 鬼おろしミックスは、辛味大根と北海道産のちかとい
 う魚の天ぷらの組み合わせ、どちらも甲乙つけ難いほ
 どの美味でした。
 娘たち、本場のソバは、やっぱ違うねと....







 ←水そば



【ラー麺・ハンリュウ】
安曇野
安曇野
 我が家は大の麺好き、とりわけ韓国ラーメンが大ブレー
 ク中です。安曇野への夏旅の目的は麺三昧にあります。
 そこで最終日は松本駅前にあるラー麺・ハンリュウへ。
 店自慢の牛スジラーメンはスープの味が絶品、もちろ
 ん麺も独特。しかも美味しいカクテキがおかわり自由
 なのもポイントが高い。今まで食べたことのない韓国
 味に皆びっくり。
 ....私は、ココへ3度目です。



【花林桃源郷 蔵久】
安曇野
安曇野
安曇野
 こちらは、かりんとうの老舗、久星食品の直営店。
 旧酒蔵だった古民家を再生して、お洒落なレストラ
 ンに。国の有形文化財にも指定されており美しい和
 風庭園を眺めながらのランチは格別です。洋風のオー
 プンカフェでは黒糖カレーや揚げたての花林糖も味
 わえます。ここは、映画「犬神家の一族」で金田一
 耕助役の石坂浩二さんが活躍した撮影場所とか。ま
 たスタッフのおねえさんから安曇野で採れたという
 野菜をいただいて、家に帰って食べてみたら美味し
 かったこと。また機会があったら行ってみたいとこ
 ろです。

 →「おざんざ」と呼ばれる麺、納豆の酵素をつなぎ
 に使って上品な味です。



【ホテル】
安曇野
安曇野 ホリデイ・イン エクスプレス(長野市内)
安曇野 ホテル・アルモニービアン(松本市内)

旅の記録
安曇野

 iPhoneのGPSアプリで記録
 通常は松本まで日帰りできます。
 今回は2泊して信州を楽しみました。



つづく
只今、編集中



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。


posted by 旅からす at 15:02| Comment(4) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

紫陽花

あじさい
【待機中のからせん】  大金駅構内 撮影'10/06/20

テストマッチ4連敗の日本サッカーチーム、
勝ち点6で決勝トーナメント進出を誰が予想したことでしょう?

まだまだ夢の続きがありそ〜う!
というわけで一夜明けても興奮冷めやらずです。

【白・アジサイ】  大金駅構内手前 撮影'10/06/26
あじさい

写真は、梅雨空の大金駅構内です。
線路わきに色づき始めた紫陽花を見つけました。

梅雨を彩る紫陽花は雨との相性も抜群、
憂鬱な空模様でも観る人の心をホッと和ませてくれます。

【庭の紫陽花】  撮影'10/06/27
あじさい
あじさい
あじさい
nikon D200 Tokina AT-X 116 PRO DX F2.8

こちら↑は、わが家の庭先に咲くアジサイ、
何もない殺風景な庭に約20年前に移植したもの、

もともと同じ株から増やしたものですが、
植えた場所によって青紫やピンク色の花へと固定しました。

日当たりや土のPhなど微妙な環境によって色が変わる不思議な花ですね。
これから益々鮮やかに染まるアジサイを見ながら夏の季節を感じます。

【真ん中の粒々が花】
あじさい
nikon D200 Ai AF Micro-Nikkor 60mm F2.8D

大玉のセイヨウ・アジサイもいいですが、
日本古来種のガク・アジサイも、つゆ時の風情にぴったりと似合ってると思います。


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


 烏山線撮影地

posted by 旅からす at 09:24| Comment(8) | ■大金駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301