2020年08月22日

お米の日

米の日
【お米の日】  滝→小塙駅


線路わきの田んぼでは稲穂の実が熟し
首(こうべ)が下へ下へと垂れ始めています。

あと半月もすれば稲刈りの時季ですが
今年も美味しい米が収穫できるといいですね。


撮影'20/08/18
米の日
首(こうべ)垂れる


さて「米」という漢字は
「八十八」に分解できることから
今日8月18日は、お米の日らしい。


撮影'20/08/18
米の日
森田踏切の近くにて


お米の記念日にちなんで
わが家では卵かけご飯がブームです。
主役の卵と一流の米、それに醤油を垂らすだけ、
シンプルな料理だけど三味一体の美味しさを楽しめます。
もちろん米は大嘗祭に献上した「とちぎの星」です。


烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:13| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

ひまわり

ひまわり
【ひまわり】  滝→小塙駅


今夏はじめての「熱中症警戒アラート」が栃木県内に発表、
身の危険を感じるようなヤバい暑さに対する注意喚起という。
(8/13)


撮影'20/08/11
ひまわり
ひまわり
ひまわり


「熱中症警戒アラート」は
関東甲信の1都8県にて先行的に今夏から試行され
来年4月からは全国に拡大して本格的な運用に入るそうです。


撮影'20/08/13
ひまわり


今までの高温注意報は気温重視の警報でしたが
「熱中症警戒アラート」は湿度重視の警報なのだそうです。


ひまわり


人の発汗生理作用は
カラっとした暑さには耐えられるけれど
ジメっとした暑さには耐えられないそうですよ。


ひまわり

ひまわり


地震や大雨、土砂災害等に関する防災アラート
他国からミサイルが発射されたというjアラート
最近流行りのコロナ警戒アラートというのもあるし
世の中は危険だらけ、アラートが発出されたら怖いね。



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 16:51| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

ヤブカンゾウ

ヤブカンゾウ
【ヤブカンゾウ】  滝→小塙駅


写真はユリの花に少し似ている
オレンジ色の「ヤブカンゾウ」です。

この花が咲き出すと、もうすぐ梅雨明け!
そして夏休みが近いという季節のサインです。


撮影'20/07/06
ヤブカンゾウ


ちょうど今、
沿線の線路わきや田んぼのあぜ道など
そこらじゅうの草むらに群生しています。
日照不足でも増殖する生命力の強い植物です。


ヤブカンゾウ


ただ花の姿かたちやオレンジ色が薄気味悪いので
積極的に見たり、触ったり、匂いを嗅いだりはしません。
びっしりとアブラムシが付くので嫌いです。


ヤブカンゾウ


花びらや蕾はサラダとして生食できるそうですが
もし今夜のおかずに出てきたら食べる勇気はないかな〜



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:41| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

紫陽花(小塙駅)

あじさい
【アジサイ】  鴻野山→大金駅  


<あじさいや きのふのまこと けふのうそ>
 紫陽花や 昨日の誠 今日の嘘 
  俳人:正岡子規


人の心はアジサイと同じ移り気で
とかく男女の仲とは、こういったもの。


撮影'20/06/20
あじさい


男女以外にも政治家のスキャンダルなど
いろいろな意味があてはまり考えさせられます。


最後に私も一句
<コロナ禍や 陽性の数だけ 不安増し>
この先どうなるのか心配です。


----


ここからは番外編の旅カメラ、
写真は「黒羽城址公園」(大田原市)のアジサイです。
まだ咲き始めたばかりですが、その数は圧巻の6千株ほど
お堀の斜面に咲くアジサイは多くのファンを引き寄せる名所です。


撮影'20/06/14
紫陽花
紫陽花橋


今年は新型コロナの感染防止のため、
「芭蕉の里くろばね紫陽花まつり」は中止となり、
色とりどりのアジサイが、ひっそりと咲いていました。


黒羽城址公園
紫陽花

紫陽花

紫陽花

紫陽花

紫陽花

紫陽花


すぐ近くには
旧浄法寺邸、芭蕉の館、名刹「大雄寺」などがあり
石畳の遊歩道を散歩しながら芭蕉の句碑を見つけたり、
俳句・歴史好きの方に見どころ満載のオススメコースです。



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 15:26| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

スイレン

スイレン
【スイレン】  小塙→滝駅


新型コロナと闘う医療従事者に応援メッセージ!
一日も早く事態が収束し安心して眠れる日が来ますように
感謝の気持ちをこめて心からエールを送ります。


ブルーインパルスによる編隊飛行
ブルーインパルス 勤務先の病院屋上にて
撮影’20/05/29 Photo by 二女娘


東京都内の感染者を受け入れる医療機関で
長女は薬剤師、二女は管理栄養士として病院勤務をしている。
二人とも「最前線の仕事は過酷だよ」と言うけれど
親心としては感染しないのか不安が募ります。


撮影'20/06/10
スイレン
スイレン
スイレン
猿久保田んぼ公園の近く


かれこれ4ヵ月以上も帰省できず足止め、
何よりも体を大事にして欲しいと願うばかりです。
栃木への移動が解禁になったら帰ってきてね!
その日が来るのを楽しみにしている。


----


東京の澄んだ青空の上空に現れたブルーインパルスの編隊は
勇気と希望、そして感動が伝わる素晴らしい光景と迫力だと思います。


ブルーインパルスによる感謝飛行

航空自衛隊チャンネル (JASDF Official Channel)より


本来なら東京オリンピックの開会式典を祝うため
ブルーインパルスの出番が延期になってしまったため、
その代わりの演出かも知れませんね。



烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 14:56| Comment(2) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

里山桜

山桜
【里山桜】  滝→小塙駅


新型コロナウイルスの感染力は凄いですね。
わずか2ヵ月あまりで世界中に広まり

私たちの仕事や生活スタイルを
外出自粛方向へガラッと変えてしまった。


撮影'20/04/10
山桜


なにしろ世界中が鎖国状態にあり
いつ終息するのか見通の立たない状況ですから

これから、もとの平穏な日常を取り戻すまで
どれぐらいの時間が必要なのか想像もつきません。


山桜


しばらくは、こわいウイルスと共存しながら
かなり難しい、かじ取りが必要となるのでしょう。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 18:27| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

ひがんばな2

ひがんばな
【ヒガンバナ】  小塙→滝駅


9月の彼岸(秋分の日)のころになると
いっせいにヒガンバナが咲き競うはずですが、
今年は遅れて10月に入ってから見ごろをむかえる。
小塙駅周辺のヒガンバナの里山風景を撮影してきました。


ポツンと1本花
ひがんばな
ひがんばな
線路わきのヒガンバナ


毎年、ヒガンバナの群落を撮影をしていると
木陰のある涼しいところから早めに咲き出して
陽射しの強いところほど遅れて咲くような気がします。
もしかすると開花の条件というのがあるのかも知れません。


滝→小塙駅
ひがんばな
ひがんばな
森田トンネル付近


その色といい、形といい、華やかさといい
あまりにも個性的でミステリアスな花だと思う。
なんだか毒々しくて触れないです。


撮影'19/10/2
ひがんばな
ひがんばな
猿久保田んぼ公園


ヒガンバナは忌み嫌われものですが
フォトジェニックなので私は好きですけどね。


------


秋晴れの朝、
そうだダムへ行こう!


撮影'19/09/30
黒部ダム
黒部ダムカレー


と思い立ち、
ダムマニアの聖地「黒部ダム」へ
日帰りの弾丸ドライブ旅をしてきました。


GPS記録
黒部ダム

 (ルート)
 08:30 自宅発
 09:00 宇都宮・上三川IC
    北関東自動車道
    東北自動車道
    北関東自動車道
    関越自動車道
    上信越自動車道
    長野自動車道
 11:30 安曇野IC
 12:30 扇沢駅
 13:00 電気バス(関電トンネル)
 13:16 黒部ダム    




 

目指す場所は長野県大町市扇沢
高速道路を乗り継ぎ安曇野ICで下車し
黒部ダムの入口にあたる扇沢駅まで片道330kmの道のり
沿線の宝積寺駅からは車で所要4時間(休憩なし)でした。


扇沢駅
黒部ダム
黒部ダムの入口


扇沢駅からは今春新登場の電気バスに乗り換えて
映画「黒部の太陽」で有名な全長6kmの関電トンネルをぬけると
わずか16分で黒部ダムの右岸サイトに到着します。
山奥ながら容易に行けるところが魅力です。


電気バス
黒部ダム
破砕帯を通過中


ダム展望台から見上げると標高3千m級の
立山連峰や北アルプスの雄大な大パノラマが広がる。


立山連峰(奥の左峰から雄山3003m、大汝山3014m、富士の折立2999mかも?)
黒部ダム
黒部ダム
紅葉前線は標高2000mのあたりまで下りてきている


人跡未踏の、断崖絶壁の、大秘境の山奥で
そこに目も眩むような巨大な人工構造物のダムがあり、
その威容な大きさに圧倒され、まわりの大自然にも感動しますよ。

ダム着工は1956年(昭和31年)、60年以上も前に、
これを作り上げた人々の英知と努力に感心するばかりです。


ハウエル・バンガーバルブ
黒部ダム
黒部ダム
黒部ダム
ラッパ状に放水して落下エネルギーを減衰させている


いつものように人気の本場、黒部ダムカレーを食べて
日本一のダムから漲ぎるほどの大パワーをもち帰ってきました。


黒部ダム
黒部ダム
黒部ダム
黒部ダム
水力発電用ウィング式アーチダム、堤高186m、堤頂長492m、総貯水量199,285,000 m3


帰りは、どこへも寄らず、とんぼ帰り
走行距離は往復660qの弾丸ドライブ旅でした。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 11:57| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

なつぞら

なつぞら
【なつぞら】  小塙→滝駅


8月も残すところ、あとわずか!

小学生のころ、
夏休みの後半になると宿題が終わらず
最終日まで四苦八苦したのを覚えています。


撮影'19/08/24
なつぞら


めんどうな図画の宿題は写真のようなイメージで
小学校ちかくの築堤を走る烏山線の風景を描きました。

構図のポイントは上半分を夏空で染めあげ
当時のキハ10は国鉄色のアクセントカラーでした。


小塙→滝駅
なつぞら


今の時代は便利なアプリを使って
思い出の写真をポチるだけで変換できる。


ACCUM
なつぞら
写真→絵に変換


夏休みの宿題に苦労している少年たちへ、
一瞬で絵になる、ずる賢いアドバイスでした。
でも先生に叱られても知らないよ。


----


今年の夏は晴れる日が少なくて
夏空をバックにした風景が撮れません。
この日も午前中から入道雲が、わき上がり
昼ごろには雷雲が垂れ込み豪雨となりました。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 16:35| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

ヤブカンゾウ

ヤブカンゾウ
【ヤブカンゾウ】


夏休みに入っても梅雨が明けず
あいにくの曇天続きで気分が晴れません。

晴れの日が少ないので
宇都宮市の日照時間を調べてみると
7/1から20日間の日照合計値は12時間ほど、
日平均は1時間以下で、これでは洗濯物も乾きません。


撮影'19/07/20
ヤブカンゾウ
滝→小塙駅 


写真はヤブカンゾウ
梅雨が末期のころに咲きはじめ
オレンジ色の花が、ひときわ目立つ。


ヤブカンゾウ


梅雨明けが待ち遠しい。



烏山線撮影地



<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。




----
posted by 旅からす at 15:21| Comment(0) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

雪景色

雪景色
【雪景色】  滝→小塙駅


どれくらい雪が積もりますか?と、
特に関西方面の人から良く質問されます。

こんな雪景色をアップするものなら
沿線は雪国と誤解されてしまうのかも知れません。


撮影'19/02/10
雪景色
吹き溜まり


沿線は内陸型の気候なので最低気温は氷点下、
朝晩は、けっこう冷えるけれど雪はめったに降りません。


”雪景色"


積雪は年に1〜2度あるかどうか。
雪が融けないうちに、いざ出陣Go!!


-----


さて取材中にひろってきた二匹の子猫たち
ひろわれて来たときは手のひらに乗る大きさでした。


ソラとマメ
ソラマメ
ソラマメ
この記事の「猿久保たんぼ公園」に捨てられていました。


首に鈴をつけている方がマメちゃん。
生まれつき聴覚障害をもち耳が聞こえません。
もう一方のソラちゃんがフォローしてくれるので大丈夫です。


ブルー・アイ
ソラマメ
ソラマメ
ピュア・ホワイト、色素がないことから家中のどの白よりも白い


二匹とも遺伝的なブルー・アイの白猫で
ピュアな白毛とピンクの肌、透きとおる青目をもち
吸い込まれてしまいそうな神秘的な姿を見せてくれます。


ソラ、甘えんぼう
ソラマメ
ソラマメ
マメ、おっとり、先天性の聴覚障害あり


二匹の猫たちと暮らす生活がはじまり
もしかすると人間を親猫だと思っています。


クリクリの目
ソラマメ


家に帰ると、すり寄ってきたり、
嬉しくて、おしりをプリプリしたり
まとわりついてスキンシップを求めてきます。


トースターの上でおねだり
ソラマメ
おいしいものちょうだい!


猫たちのストレートな愛情表現にメロメロ
まさにセラピー猫ちゃんです。


美猫さん
ソラマメ


自然界の白猫は病気がちで短命らしいのですが
大事に家飼いし責任を持って育てあげたいと思います。


おさんぽ
ソラマメ
ソラマメ
なかよし


そらまめの成長記録はインスタグラム「白猫ブルーアイのそらまめ」へ
生後10日前後から、 白猫を拾ったら綺麗な美猫に育ちました。
https://www.instagram.com/aome.shironeko/




烏山線撮影地


<からせん縁起駅舎の旅>
HOME | 宝積寺 | 下野花岡 | 仁井田 | 鴻野山 | 大金 | 小塙 | | 烏山
....へ行ってみる


只今編集中です....
写真、コメント文など内容を追加します。

posted by 旅からす at 17:23| Comment(2) | ■小塙駅の風景から | 更新情報をチェックする
EV-E301EV-E301

▲TopPage
EV-E301